FC2ブログ

中国料理 上海亭  ~日替り~





たまには”本格”中華料理店でランチを・・・・

いえ、東華飯店や紅竜飯店が”じゃない”と言いませんが

何となくココが一番”らしい”店。
DSCN4461210326.jpg
見附市本町1-5-21 「ラーメンと餃子の店 上海亭」なのでアリマス。






久しぶりになったのは、本格的で敷居が高いとか格式ばってる・・・

とかそんな事は無く、特に理由は見当たらんのですけどね 
DSCN4454210325.jpg
しいて言えば駐車場の敷居が高い?(笑)






そんなこんなでホンジツ戴くのは「日替ランチ」より
DSCN4480210325.jpg
「炒木須肉(豚肉と玉子の醤油炒め)」935円でゴザイマス
DSCN4523210325.jpg
まー日替りといっても、ずっと同じメニューのようですが (2019の食べログも同じだったし)







でわ豚肉と玉子の醤油炒めを戴きまショー 
DSCN4543210325.jpg
まずはがっつりと
DSCN4552210325.jpg
豚と玉子って言ってもホウレンソウに竹の子、玉ねぎなど

結構具沢山なので、食材の変化も楽しめるというもの 



玉子のふわふわとホウレンソウの瑞々しさ、それにコリっとした豚肉・・・

何となく豚は、ホルモンのハツっぽい食感ですな。


それらが食欲推進運動をして、ご飯をバクバク食っちまうのでアリマス。






味は醤油炒めなんだけど鶏ガラのダシ・・・

”上海”の名のとおり、清湯であっさり上品な甘醤油の味付けでして。
DSCN4564cut210325.jpg
野菜などから出たエキスを含んだオツユの塩加減は控えめで、

躊躇無く飲み干せるくらいでアリマシタ。






それにたぶん自家製の漬モン、

どれもコレもハリハリとして飲み屋なら一品のレベルでしょう。
DSCN4529210325.jpg
と、これ・・・豚汁に近いな、
DSCN4531210325.jpg
メインの豚肉とはまた違う部位、赤身の多いバラ肉?が入った

あっさり仕立ての味噌汁で
DSCN4566210325.jpg
お替りOKの ご飯を遠慮がちに軽くもう一杯。



きれいに平らげたトコロで
DSCN4573cut210325.jpg
ホットこーしー(アイスも)でフィニッシュを迎えるのでありました。










短い足が遠のいてた理由。



の段差も然ることながら、店内が暗めなんですね。
DSCN4521210325.jpg
コレ↑は補正が掛かってるんで明るく見えますが、実際はもっと暗くて

写真を撮るにもピンボケ三昧で。

まさかストロボ使うわけに逝かないから二の足踏んでたんダナと納得 



まぁ普通に食いに来てる分にはゼンゼン差し支えないレベルですが

ボロガーの性とでも言いましょうか、単なるワガママ 






だけど味は良いですしね、もちろん他の店も負けず劣らずナンですろもさ。
DSCN4494210325.jpg
DSCN4495210325.jpg
少々お高めな分には目を瞑って、もう少し来てみようかしらん 












美味しかった、ご馳走様。














スポンサーサイト



プロフィール

ペコさん

Author:ペコさん
バイクとラーメンと洋風カツ丼を
こよなく愛するオッサンです。
最近はオムライスにも(汗)

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR