FC2ブログ

ペコ散歩 5月いろいろ


5月。

暖かくなって、毎朝の様に散歩をしてきました。

その際に撮り貯めて来たモノのうち、デキが良さそうなのを 




DSCN5129blog.jpg





DSCN5232blog.jpg







DSCN5943cutblog.jpg







DSC00081blog.jpg







DSC00100blog.jpg








DSC00138blog.jpg







DSC00527blog.jpg







DSC00519blog.jpg
スポンサーサイト



READ MORE

麺屋しゃがら 三条店  ~オイラの持論~




うららかに晴れわたった5月の空の下。


ともすれば 『もう夏じゃん』 の、ような気温に、

つけ麺を食いたくなって
DSCN6288.jpg
三条市興野(こうや)の「麺屋 しゃがら 三条店」まで来ちゃいました。





以前は注文制だったんですがね、

今回行ったらシンプル??な券売機に。


少々まごつきながらポチりまして、それなりの待ち時間で
DSCN6295blog.jpg
「つけ麺(冷や盛)」 750円の出来上がり。





たしか、並盛でも270g有るっていうプリップリの麺。
DSCN6299blog.jpg
硬めでツルツルとした喉越し 


短めなんで、啜りやすいんデスが、

もうチョッと長いほうが啜り応えがあるかな?@我まま


もちろん、麺のボリュームに不満はナッシン(古っ!)


でもこれで足りなきゃ、プラス10円で大盛360g、

20円で特盛450gにボリュームアップ出来ますぞ 





そんな骨太の麺の相棒は
DSCN6301blog.jpg
トッピングがオールインワンのつけ汁。
DSCN6309blog.jpg
細かい粒々が浮いている柔らかな醤油味は

つけ汁らしい塩加減で、そのまま飲むのはかなりキツめ。


その味は、ほのかな酸味と、後味にピリッと辛い物が有りますな 





トッピングはホロっホロ、とろけそうまではいかないけど、
DSCN6319blog.jpg
かなり軟らかいロールチャーシューに

半切りの味玉、
DSCN6317blog.jpg
つけ汁に沈んで見えないけどモヤシとメンマも。


ただね、つけ汁が塩っぱい分、具材にも

味が浸み込んでいるようで、

どれを食べてもみんな塩辛いんですな 



やっぱオイラの持論、

“つけ麺トッピングは麺の上に” は正しいんだ。

そう実感した次第で(笑)







スープの味自体は美味いんで、割スープを頼もうかと思ったけど、

最近、『割スープあります』って表示を見ることが無くなったと思いません?

ご多分に漏れず、ここんチも見つけらんねくて、終了~~~


これでも小心モノなんで、『割スープくんなせ』とは

なかなか言いだせないんスよねぇ。。。







ご馳走様。









READ MORE

松のや  ~終わった話で恐縮デス ^^; ~



もう10日ほど前になりますか。

所用で長岡に行った帰りに、こんな幟旗をハケーン!
DSCN6249.jpg


日を改めて、行ってみますれば
DSCN6262cut.jpg
期間限定でロースかつ定食が50円引きの480円で販売中 

で・す・が...

この記事をアップした時は終わっておりますので悪しからず 





オイラ自身もデスね、「松のや」に来たのは今年1月以来かな。
DSCN6256.jpg
判りにくい券売機でポチって待ってますと


「ロースかつ定食」 480円(期間限定)が出来たとお呼び出し。
DSCN6271blog.jpg
ウン、安定のビジュアル 


テカった衣は一見、油っこそうなんだけど
DSCN6283cut2blog.jpg
食べてみれば意外とそうでもなく、

衣と密着度の高いロース肉もサッパリと  
DSCN6285blog.jpg
備え付けの特製ソース(右)と中濃ソース(左)でいただきましょう 




なんだかんだで、ご飯は2杯、味噌汁も2杯

いただきましたが、なんか物足りねぇ・・・





わかりますぅ? コレ↓が今回の
DSCN6267.jpg
んで、こっち↓が1月に来た時の。
1月バージョン
「かつや」とおなじ大根漬けが久しぶりに来たら無くなってましたぁ 

そのせいか、3杯食べるつもりで来たのに2杯で轟沈。。。。




それでも腹イッペにはなったので、まぁイイっすけどね 



READ MORE

志賀高原と妙高ツーリング



最近ずっと天気が良いですな。


ただ、あんま天気が良過ぎると、この先ど~なるか

ちっと心配になってきたりして (^^;





それはさて置き(置いて良いんかぁ)、

『こんげ天気の好い時にツーリングに行かんのはアホやん』と、

志賀高原へ行ってきました。
DSC00207fc2.jpg
R17をヴィ~~ンと走って、いつもの如く小千谷からR117。





いつものように走って、いつものように道の駅「信越さかえ」で小休止。
DSC00219.jpg
いつもと違っていたのは、こんげん(こんな)モニュメントが建っとりましたよ
DSC00221fc2.jpg
DSC00222blog.jpg
まぁ~ね、千曲川~信濃川と続いてんだっけに、

同じ文化が有ってもおかしくは無いですね 





そっからはのニホい(花植えの肥料)漂う
DSC00228blog.jpg
道の駅「花の駅千曲川」付近で山をパチリ。





中野市の七瀬交差点からはR292、いよいよ志賀草津道路へ入って行きます。
DSC00233blog.jpg
いつもは結構な交通量。



バスなんかいると、『アウトぉ~~』とノロノロ進むんですが、

今回はバスはおろか、乗用車もほとんどいなくて 
DSC00241blog.jpg
スイスイスぅ~いと走って渋峠の国道最高地点に到着。
DSC00270fc2.jpg
どうです?いつも賑わってる最高地点の駐車場。



全然車が無いので、写真を撮りホーダイ 
DSC00254fc2.jpg
DSC00259fc2.jpg
『さぁ、こっから草津へ・・・』と、思っていたんですがね。。。



バイクやオープンカー、歩行者・・・えっ!ホコーシャぁ~~??
DSC00265fc2.jpg
ネットで調べた時は、万座三差路から下りられるって情報らったけど...。


“本宮”がドコらか判らんけど、ど~も行かんねぇようなのでスゴスゴ戻りまして 





苦手な下り坂をヘロヘロと下りて行き、道の駅「北信州やまのうち」で一服。
DSC00274.jpg
売店を覗いたり、この↓「ブルーベリーと生乳のソフトクリーム」350円を食ったり。
DSC00294.jpg
まぁ有りがちなソフトクリーム(身も蓋もねぇ言い方)、

さっぱりして美味んめかったろも、口当たりに

ザラっとしたもんが有って、あんまソフトっぽくは無かったデス。





道の駅を出てからはR18から妙高へ。


辿り着いたのは、妙高の名瀑「苗名滝」。
DSC00309blog.jpg
って、コレ↑はウソですウソです 


瀧の下流にある砂防ダムですが
DSC00417blog.jpg
結構迫力があるんですよ 





ホンモノは、こっから山道を500mほど登った所に在り
DSC00365blog.jpg
見事な景観を博しています。





アクセスも滝の駐車場まで広い道が続いていますんで
DSC00422.jpg
大型バスも楽々と 





滝を堪能・・・ってか山道を往復したら、当然腹も減る訳で。
DSC00435.jpg
いつもは大箱店の「ニューミサ」へ行ってましたが、今回は初めて本店に 

これはまた別記事でアップしますね 





ラーメンを食べ終えて、残り少ないガソリンを気にしつつ、バイクはR18からR8へ。

途中、止せばいいのに柏崎の桜の名所で有名な「番神堂」によったりして、
DSC00488blog.jpg
DSC00479.jpg
ガス欠ギリギリ&ヒヤヒヤで帰着しました 




高野家  ~さて、研修の結果は?~



 DSCN3456.jpg
これ ↑ が出ていたのが、ほぼひと月前。
DSCN6195.jpg
『見せて貰おうか。高野家の研修の成果を。』byペコナズブル・シャア




店内は全然改修の様子はなく、券売機の内容・値段も。
DSCN6149blog.jpg
残念?ながら、あの酷んで辛かった

「メキシコブルー」のシリーズが無くなったくらいですか。





ただ、店を切り盛りするのは、全く見知らぬ二人で。


以前はスリムな男性一人+バイトだったけど、

この日は同じ歳カッコくらいの中年男女。


男性⇒厨房&女性⇒接客しとりまして、どちらかと云うと

女性が全体を仕切っていた様な・・・(^^;





開店直後だから? いや、研修の結果でしょうか、

早めに「ラーメンヤサイ」 750円が出来上がって参りました。
DSCN6157blog.jpg
う~~ん、コレこれ。
DSCN6162cut.jpg
熱々&シャキシャキの野菜にコチュジャン風味のタレ 

『おんなじらけど、前よりゃトンコツの風味がしねぇかなぁ?』

なんて思いながら、写真を撮ってると・・・



『スミマセン、ホウレン草を入れ忘れました
DSCN6165blog.jpg
ふっふっふ。。。 なぁ~にが “う~~んコレこれ” だ 

我ながら、老人性萎縮脳に呆れちゃいますわ 




何はともあれ、これで

「ラーメンヤサイ・ホウレン草別添えバージョン」 の

出来上がりっス 
DSCN6158.jpg





では改めてトンコツ醤油のスープから。
DSCN6176blog.jpg
匂いが弱くなったと同じに、スープ自体の

トンコツ出汁も、ライトな感じ。


ライトな感じでも薄いって程ではなく、スイスイと

飲み進められるタイプ+だけど結構オイリーな面も。



歳のせいか、オイラにゃ丁度良い味付けらったけど
DSCN6156.jpg
ガッツリ派の人らっきゃ、味濃いめの方が良いと思いマス 





以前の店主の時は、軟らかめがデフォらったんで
DSCN6191.jpg
麺硬めでオーダーしたろも、新店主?の茹で加減は、ややハードボイルド。


ゴワッとまではしなかったけど、思っていたよりも

硬い茹で上がりに“麺”食らっちまいました 





そして山盛りのトッピング。
DSCN6170blog.jpg
程好く熱の入ったキャベツの下には
DSCN6186blog.jpg
これまた熱々のモヤシ 



野菜を覆うチャーシューも変わりなく。
DSCN6178blog.jpg
肉の深部まで醤油タレの味が浸み込んだ

チャーシューは、ちっと小さくなったかな?







たった1杯なんで、まだ判断は出来んけど、

僅かにライトになった印象を持った「新 高野家」。


プラス100円の野菜増しをして、いつかは「高野二郎」を食してみたいと。


そんな野望 (笑) を持たせてくれる味に

ひと安堵&変わり映えしないのにチョッとガックリ 







美味しかった、ご馳走様。






ぷりんしぇいく。  ~フっ、二個買っちまったぜ~




散歩なんかしとりますと、

『面白ッしぇモン、何か無ぇかな?』と、

ウの目タカの目でして(怪しいヤツ)。



そんな散歩の途中、気になったのが
DSCN6000.jpg DSCN6000cut.jpg
この「プリンシェイク」。







で、物好きにも買ってきた訳ですな 
DSCN6091.jpg
“5回ほど振れ”って書いてありますが、そこはあえて振らずに 
DSCN6117.jpg 
ドボドボドボ~~~っと。。。
DSCN6131.jpg DSCN6135.jpg DSCN6140.jpg 
・・・・・・・・・・・・・。

出ねぇ。。。





けっこう固形物でして...

こーなったら、直接吸い込んでやるぅぅぅ 

ズズズzzzzzz・・・・



1個目はオイラの敗北と共に終~~了~~~。 







でわ、第2ラウンド 
DSCN6199.jpg
い~んです、井上尚弥も2ラウンドでKOしたんスから(なんのこっちゃ)

さすがに日は改まってマスがね (笑)
DSCN6208.jpg
今回は百均で、秘密ヘーキなんぞを購入してきましたぜ 





百均ののデキが悪りぃのか、缶の形状が合わんのか・・・
DSCN6227.jpg
無様な切り口の缶に
DSCN6231.jpg
コップを被せて引っくり返せば 
DSCN6235.jpg
返せば・・・・・

返せば・・・

かヱセばァ



よ、予定では円筒形のプリンがズボボッボ・・・と出る筈だったのにぃ 





最後はバターナイフを使って
DSCN6236.jpg
やっとこさ掻き出しまするぅ 





そんな苦労(?)の果てに出てきた「プリンシェイク」 110円の中身。
DSCN6239.jpg
DSCN6242.jpg
この ↑ の見た目以上に粒は大きくて、食感は正にプリン。


5回振りゃあ、もっとドロドロになるかもしれんけど、

オイラは、この位の方がプリンが残っていて

面白いと思いまっせ 





味も悪くないんで、街で見かけたら試してみてはぁ? 



ただしっ!! 缶で飲む時はキチンと
5回降ってクンナセやぁ 






手打ち麺処 暁天  ~美味んめて腹も膨れたけどさ~




アニは夜更けすぎぃ~にぃ~ ユキエに変わるだぁろぉ~♪
(出典Youtube ボキャ天・クリスマスイブ)



去年のクリスマスイブ以来、ご無沙汰だった「手打ち麺処 暁天」デス。
DSCN6008.jpg
まいど腹っぺらしのオイラ。

今回も10時の開店時間に合わせての訪問デス。

さすがにこの時間だと、いかな人気店でも閑散としとりますな。





外はもう暖かいというのに、店内に入るとうすら寒く、

出汁に使っている、鰹節の匂いがムォっと充満しとります。


席を見渡してみると、10時前に開けたんかな? すでに先客が1名。





入ってスグに店員のオバちゃんに食券を渡し、待つ事しばし。


しばし・・・・

しばし・・・・・・。

ようやく先客のが来まして、続いてオイラの。

と思ったら、間髪入れずに後客のも次々と...。





まとめて麺を茹でたんでしょうね。

でもさ、オイラと後客は割と続けて入ったんで同時でもイイけど、

先客の分くらいはなぁ・・・





ともあれ、今回は「みそラー麺(大盛)」 950円をセレクト。
DSCN6028blog.jpg
ここんチ、大盛りまで同額なんで、

食べられるんなら大盛りがお勧め。


それに食券を受け取る際に『大盛りにしますか?』って

聞いてくれますから、遠慮しなくても済みますしね 





具が多い上に大盛りにしたもんだから、

掬い難くくなったスープですけど
DSCN6048blog.jpg
黒ゴマのほかに赤い粒々も浮かんでますが、辛さ的には

そんげでも無く、味噌の力強さが突出してるって言いますか。


塩っぺは結構なもので、最初は『いい味』と

グビグビ飲んでると、突然ピタッと飲めなくなり。。。

トーゼン、完食なんて無理 


この日は、ビョーキになったんじゃ無ぇかと思うほど水を飲んでました 





そんな強力なスープに負けていない、ストレートの角太麺。
DSCN6064blog.jpg
今は、もっと太い麺がイッペこと有りますので

特別太くも感じなくなりましたが、

相変わらずプリプリの歯応えのある麺は、

オイラの好みの中でも上位に君臨しています 



ボリュームも、もちろん 

喉ごしが良いんでツルっと胃に収まり、

そんなに苦しくは無いんです。


そんな満腹感っちゅうか、ドッシリしたものが、

かな~り長く続いて夕飯まで影響を。





トッピングもご覧のとおり、タップリありますぞ。
DSCN6035blog.jpg
中央に斜切りのネギがドンと、その下には

炒め野菜がズシンと隠れてます
DSCN6039blog.jpg
チャーシューは大振りンのが4枚。
DSCN6062blog.jpg
最初は少しパサつきも有りますが、スープに浸すと途端にジューシー。

赤身のシッカリとした歯応えと脂身のフリフリ感もまた好し 




大盛無料でトッピングもタップリ。

食べ応えは充分で、バッカ(とても)好いんだろも...

ただ、イッペ食える人なら、、、デスが 



ベースになるラーメンで770円。
DSCN6013blog.jpg
チャーシューなどを付けると、

軒並み1000円オーバーは必至でして、

気軽に食える値段じゃなくなってきてます 






まぁ、それが理由でオイラも足が遠のいていたんですけどね 






美味しかった、ご馳走様。





原泉  ~腹ペコで行ったんですけどねぇ~




はらいずみ。



女の子の名前みてぇで、オッサンながら

キュンキュンするんですよ (笑)


あ、今気づいたけど、“払い済み”にも取れますね 
DSCN5841.jpg
なあ~んてアホな事を言ってますが、

たぶん「原泉(はらせん)」でしょう (笑)





今回お目当てのヤツ、確か以前で取り上げられた時に、

エラくボリュームが有るのを記憶しとりまして。。。


今日は、思いっきり腹を空かせてやって参りました 

だけどね、ハラ減っているうえに、

ここんチの開店時間が11時30分ナンデス。





水を持って来てくれた女将さんに少々食い気味に

『カツカリーラーメンくんなせっ!


こんなオイラの状態を知ってか知らずか(知る訳ねぇな)

『(トンカツを)揚げるんで、少し時間掛かりますよ』と 



でも、覚悟してたよりは早く感じたくらいで

「勝加里(かつかりー)ラーメン」 880円が運ばれてきました。
DSCN5873blog.jpg
学習はしてたんで、驚きはしね(しない)かったけど、

こりゃ“定食”ですよね。



右っかわからラーメンには付きモン@原泉らしく、
DSCN5865.jpg
DSCN5904blog.jpg
ミニライスに、


野菜サラダと
DSCN5899blog.jpg
DSCN5902blog.jpg
チョッと味噌風味の麻婆豆腐が付いて 

これだけでも成立しそう(少ねぇけどさ)な感じですが、



そこにタップリの
DSCN5879blog.jpg
カレーラーメンと
DSCN5876blog.jpg
トンカツ・・・だけじゃねぇですな、

サクサクの天ぷらも。
DSCN5893blog.jpg
天ぷらはカボチャと・・・葉っぱの方はアシタバか、モロヘイヤ?

こ~なると、カツカレーラーメンなのか天ぷらカレーなのか・・・



カレーとの相性は?って聞かれると、

いや別に悪くも無いか...くらいっスね 





本題?のトンカツですが、これがまた結構な厚みで
DSCN5910cutblog.jpg
ただかなり硬くて、最初モモ肉かな?と思ったんですが、

こ~やって断面を見ると、ロースみてぇですな。



もちろんスープ...もとい、カレールーとの相性もバッチシ 
DSCN5906blog.jpg
上澄みかな?ご覧のとおり、汁っぽいところも浮かんではいますが、

底の方まで全部カレールーで埋まっていましたデス。





そのお味はですね、全く家庭的なカレーの味で。

ちょっと隠し味の醤油が入り過ぎた様な塩っぱさが有りまして、

正直オイラには・・・・。


でもね、食べている最中に女将さんが『塩っぱくありませんか?』と

聞いてくれたんで、たぶん薄めて貰えるんかも。





麺は一般的な食堂屋さんのモノって言いますかな、
DSCN5918blog.jpg
縮れてたっぷりとカレールーが絡みつく麺は軟らかめ。



ボリュームはそこそこで、普通にラーメンとして食べるんなら

大盛も厭わんくらいのレベルらと思うんだけど、

なんせカレールーがタップリすぎて。



喜味屋の炒飯ほどじゃ無いけど、もぉ、リバース手前まで押し込まれましたわ。





で、とどめはコレ↓
DSCN5922blog.jpg
やっとこさ食べ終えて立ち上がると、すかさず女将さん、

『アイスコーヒー、出しますねぇ』って。





『このアイスコーヒー、余計なお世話・・・・飲まんねぇって!』

そう思いつつ、カンジンこき(卑しいヤツ)根性で飲んでみますれば

『おぅ!?美味んめジャン 



カレーでマッタリした口ん中を、サッパリさせてくれたコーヒー。

失礼ながら、こんげンとこで喫茶店なみの味を

楽しめるとはビックリ感動ものデスタ。







美味しかった、ご馳走様。




READ MORE

たぶん行かないな (・´з`・)




県内情報誌のメールニュースで

6月から東京ラーメンショーin新潟が催される、とのこと。
東京ラーメンショー
ラーメン好きなんで備忘録的に書いてみましたよ。

URL

https://www.nsttv.com/event_info/ramenshow/



5月20日現在の、このページに載っている参加店は2店舗。

もちろん、これから参加店舗も増えていくんだろうけど...



ラーメン一杯が 800円だって 

まぁ、お祭り価格だから、しょうがないんだろうけど、、、

それでも実店舗の味を忠実にトレースで来てれば。。。無理だろうな 




いちおう記事として載せておくけど、たぶん行かないだろうなぁ。

そのぶん県内の他店舗に・・・ね 





姪の結婚式




先日、姪の結婚式に出席しました。

天気にも恵まれ、いい結婚式となりましたよ 





その時に出たゴッツォ。

メニューを見てもサッパリ判らんけど、すんげぇ美味かったデス 
DSCN5633blog.jpg
DSCN5670blog.jpg
DSCN5707blog.jpg
DSCN5743copyblog.jpg
DSCN5771blog.jpg
DSCN5787blog.jpg





姪っ子、末永く幸せにねぇ~~~
DSCN5700blog.jpg





プロフィール

ペコさん

Author:ペコさん
バイクとラーメンと洋風カツ丼を
こよなく愛するオッサンです。
最近はオムライスにも(汗)

カレンダー

04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR