FC2ブログ

かつや  ~新メニューNo.2は辛いぞぉ~



“平成最後の特売!”と入って来た「かつや」のチラシ。

150円引きのレギュラーメニューの、その裏面に
スキャン_20190427blog
シレっと新商品が2つ3つ 


とーぜん、『行かんばなんね!』 と、

「かつや 見附店」へ 





新商品だからかな?10時の開店したばっからけど、
しか~も(随分)待たされて。。。

「赤辛カツ丼(梅)」 637円が出来上がりデス。
DSCN4414.jpg
この赤黒い“餡”とでも言いますか、
コチュジャン?甘さもかなりだから甜麺醤?
DSCN4424.jpg
辛くて甘くて濃ゆくて。。。


玉ねぎと白胡麻が入ってる、この餡自体の辛さは
そんげでも無くて、やたら濃い味付けナンデス。


梅 (ロースカツ80g) のボリュームに不満は無く、
それより、もう少しご飯が...大盛りが必須ですぜ 





辛さについては、その上に振り掛かっている
「山椒」が担っているようです。
DSCN4427blog.jpg
この山椒が容赦なく辛くてね、このままだと
多くの人がヒーハーとなるかと・・・





それを見越した訳じゃ、もーとー無いんだけど
DSCN4418blog.jpg
かつや自慢?の「とん汁(大)」175円が助け舟となりました。

それも、いつもは入れてる七味を封印したくらいですから 







いんや、結構辛かったですよ。


でも、こーゆーとんがった辛さは嫌いじゃないんで、次回は梅の大盛り。

たぶん餡の濃さも山椒の辛さも、それなら丁度好いじゃ無いかな?


それも、夏あたりの暑っちぇえ盛りに汗をカキカキ食べたいと。

レギュラーメニューみたいなんで楽しみデス 








美味しかった、ご馳走様。








スポンサーサイト



ペコ散歩 プチ




きんのより、また天気の良くなった今朝、
またプラプラと早朝散歩を。






農道を歩いていると、第一田植えを発見っ!
DSCN4536blog.jpg
DSCN4535blog.jpg
なかなか田んぼの作業が進まなくてヤキモキしてたんだけど、
いよいよ農作業シーズンの到来の様ですね

今年も美味しい米を宜しくお願いします






こんどは見附駅付近。

保線車両が止まってました。
DSCN4541blog.jpg
ここが車両置き場になっているのかな?

結構頻繁に見かけますが、今年はこれが初めての遭遇です






日がだいぶ高くなってきたころ、湛水した田んぼに鴨。
DSCN4570blog.jpg
DSCN4570cut.jpg
何をついばんでいるのやら・・・。

いつぞやの大平公園の鴨とは・・・違うか



そういえば、カルガモ農法なんてのが一時話題になったけど、
あれ、まだやっている所、あるのかね? 









さぁて、気温も上がってきたこったし。

これから何をしようかなぁ 





吉野家  ~一汁三菜・・・なのかい?~




久しぶりに朝飯を食いに、これまた久しぶりな
DSCN4272blog.jpg
「吉野家 燕三条店」へ。

見附から行きますと、長岡川崎店とツッペ(同じ)位にあるんで
その時の気分で、アッチに行ったりコッチに来たり 





最近気になっていたのが、「一汁三菜朝膳」なる朝食メニュー。
DSCN4200.jpg
朝飯フリークなオイラですから、
『しからば食ってみんと』と、ウキウキしながらノコノコと。


この ↑ メニューなんですけど、
『上のヤツ、幾らんガイや!』と思ったら
それぞれ上下二段は同じ価格なんですな。
 
危うく店員に聞こうと・・・
アー、恥をかくトコらったぜ 



オイラが選んだのは、小市民的値決め・真ん中の法則で
DSCN4205blog.jpg
「ハムエッグ牛小鉢定食」 490円です。



そ・れ・で・は・・・

ハムエッグに醤油をかけてぇ~
DSCN4254.jpg
牛小鉢に七味ふりフリ~
DSCN4255.jpg





いただきマァス 
DSCN4250.jpg
う~~ん...ハムが
DSCN4201.jpg

DSCN4265blog.jpg
ジューシーなメニュー写真とは違い、カリカリベーコンになっちまって。

ま、この位のほうが香ばしくてイイか



残った目玉焼きは、トーゼンこうなる訳で 
DSCN4271.jpg
もうちょっとご飯が有ってもイイかな?くらいのボリュームでしたな。

あ、もちろん前半は牛丼としていただきましたよ  






ただね、






一汁三菜・・・・







生野菜にマヨネーズを付けたとしても、
DSCN4258blog.jpg
おかずには成らん!

と、オイラは声を大にして言いたいっ!!
(ついでにモノ申せば、ヨンキューは ちと高すぎる・・・)






ご馳走様。








お世話になりました。




4月26日。



平成の世が終わるとともに、オイラの人生においても、ひと区切りの出来事。

そんなオイラに、今まで関わってきて頂いた方々から餞別を戴きました。

DSCN4396.jpg

切るものを贈り物にするのは、ど~か?
って話も有りましょーが、

DSCN4403cut.jpg

世界に誇る「SUWADA」の爪切りを。



『何がいい?』

と言ってくれましたので、足の爪が厚くて普通の爪切りでは切り難くて。。。



かなり我儘を言って、コレにしてもらいました 

DSCN4401.jpg

いろいろな事がありましたが、本当に楽しかったと思います。





皆さんにご多幸が訪れる事を祈りつつ、
このブログにおいて、あらためてお礼を申したいと思います。







ありがとうございました








READ MORE

食い処 二代目しぶ家  ~コレ、アレになりそう~




2ヵ月ぶりの「二代目しぶ家」。
DSCN4091.jpg
あの時食べた「しぶジロー」、
DSCN4100cut.jpg
好評につき、レギュラー化しましたぜ 

う~ん、いつかは「肉増し しぶジロー」に挑戦っ!...だな 





そんな しぶジローを差し置いて、今日は「カツカレー」をいただきに 
DSCN4095blog2.jpg
だって、こんな事が書いてあるんだもん、
食べてみんばらコッテ 





店内は作業服の集団や、バーチャン 年配の女性たちで
満員とは言わんけど、結構な入り様。

揚げモンなんで、時間が掛かるかなぁ?と、思って待ってますと、
意外と早く 「カツカレー」 800円の登場デス。
DSCN4104blog.jpg
デカいトンカツに、たっぷりのカレールー。
DSCN4121blog.jpg
具はタマネギしか見えませぬな、ノーマルのカレーライスだと寂しいかも。

辛さは・・・そんげでも。 でも後々まで続くピリッとした辛さが有り、
その味付けは家庭的な、ホッとする甘さで纏まってます。





東華飯店の時は麻婆丼の器がカレー皿だったのにビックリしましたが、
DSCN4107blog.jpg
こちらの器は冷やし中華や炒飯のと共有でしょうかね?(笑)
DSCN4134blog.jpg
厚みのある平皿、見た目以上にご飯はたっぷりで、
トンカツの下だけかと思って食べていると付け合わせの下にも 





トンカツの厚みは1センチちょっとかな?厚くも薄くもないくらいデスな。
DSCN4129blog.jpg
サックリとした食感とルーが浸み込んだジュワっとした食感の衣。

ドコんちのカツカレーも同じでしょうけど、
この食感のグラデーションはいつも楽しいモノで。

でも、衣のカリサク感が際立つと、それがまた倍増するっちゅうか 






ワンプレートに纏め上げたカツカレー。。。

何かに似ているなー・・・・

カレーをデミグラスソースに置き替えりゃ、洋風カツ丼じゃん! 






あー美味しかった、ご馳走様。









READ MORE

らーめん味噌や  ~オマケの幸せ~




プラント5の隣のパチンコ屋に
併設している「らーめん味噌や」。
DSCN3956.jpg
新潟市にある「とうせんや」の姉妹店で、
店名のとおり、味噌&辛味噌ラーメンが売りの店です。




店内に入ると、直ぐに券売機がお出迎え。
DSCN3966blog.jpg
この券売機、ホント入口直近に有って 


混みあっているとテンパりそうですが、
店外に写真付きのメニュー看板も有るので
そこで目ぼし付けてくりゃ好いかも 




今回、オイラがチョイスしたのは「担々めん」 800円デス。
DSCN3979blog.jpg
あんまし担々麺は喰わんのですが、一般的に
担々麺てぇのは辛いイメージを持っとりまして。




ところが、ここんチんのはそんげに辛く無いんですね。
DSCN3983blog.jpg
もちろん、ラー油が浮いたりなんかして一応の
辛みは有りますが、ナッツ類のクリーミーな甘さが

 楽しくて 




本場の担々麺は、汁が無いタイプで
コレとは全然違うと、聞いてますけど、
DSCN3987blog.jpg
それでも甘い肉味噌や


彩りの良い青梗菜。
DSCN3989blog.jpg
脇には搾菜の細っけぇヤツなんかが有って
オイラ的には中国感満載ですな 




軟らかめのモチモチした細麺も、
ボリューム良く。
DSCN3998blog.jpg
オイラは普通盛にしましたけど、
無料で大盛にも出来ますんで

腹っぺらしさんはソッチがお勧めデス 




オイラもね、ラーメン単品なら大盛コールなんですが、
DSCN4000blog.jpg
無料で付けられる餃子3個。




ショボいっちゃアしょぼいけど。。。
DSCN4004blog.jpg
それでも意外と餡が詰まっていましてね
DSCN4013blog.jpg
コイツを楽しみに此処へ来ている面も有るんですよ 



ラーメンを頼むと付いてくる、このサービス券。

ちなみにね、ほとんどのお客さんが、
コレで餃子を食べていましたぜ 








美味しかった、ご馳走様。









大平森林公園




先週、公園開きが開催された「大平森林公園」
DSCN4167blog.jpg
公園祭には来なくて、一週間経って
やって来るところがオイラらしいデショ? 





ひと冬越した大平堤も、すっかり春めいてきましたな。

んで、去年は居なかったと思うんだろも・・・
DSCN4152blog.jpg
岸辺には、けっこうたくさんの鴨さん。
DSCN4163blog.jpg
誰かが飼っているのか、何処からか飛来して来たのか。。。

いずれにしても定着してくれたら、大平のアイドルになりそうですね 





大平公園にも桜が植わってましてね、
これが見応えある花を付けてましたよ 


平場よりは、やっぱり一週間ほど遅い桜。
DSCN4172blog.jpg
少し見頃を過ぎたとは言え、それでも満開と言って良いでしょう。
DSCN4146blog.jpg
来年は開園祭に来てみよっかな? 







蛇の目食堂  ~せめて小皿を~

長岡市栃尾の「蛇の目食堂」、2年ぶりの訪問デス。
DSCN3840.jpg
ここんチも昔ながらの、昭和の「かほり」を漂わせる店で 
DSCN3870.jpg
DSCN3868.jpg
そこで出されるラーメンも実にアッサリ。

2年前と同じ、たっぷりチャーシューが乗った
チャーシューメンを頂きに参りました 





でも、前回と同じってのも芸がないんで、
DSCN3846.jpg
今回は「チャシューメン+餃子」をオーダー。


先ほどの店内写真なんか撮って、
時間を潰していると女将さんがお盆に載せて

「チャシューメン+餃子」 1100円をはこんできましたよ。





ではまずは「チャシューメン」(単品780円)を。
DSCN3877blog.jpg
申し訳ござらん、セット写真は撮り忘れ 





コレが、オイラお勧めのチャーシュー。
DSCN3888blog.jpg
小振りの丸いチャーシューが6枚。
前回
前回の写真↑を見ましたが、いささか小振りになった様ですな。

当時と値段は据え置きなんで仕方ないんでしょうか? 


でも、その美味さは変わりないようで、厚めの肉は食べ応え充分。

薄味の仕上がりに何枚でもイケそうです。





そしてサッパリとした透明感のあるスープ。
DSCN3886blog.jpg
ちっと塩気が強いかな? けっして塩っぱいって事でなく、
塩の尖ったモノが感じられる・・・って程度で。





麺を啜る時にはそんな尖りを感じる事もなく。
DSCN3908blog.jpg
専門店の様な硬さは無く、さりとて昔の食堂の様に
軟ッコクは無い、ほど好い硬さ。

優しい麺はアッサリスープとよくマッチして
あっと言う間に平らげたりしちゃいます。

もっとも、麺量が“標準食堂クラス”ってのも有りますが 





そしてセットメニューのもうひとつの雄、
DSCN3912cut.jpg
「餃子」(単品400円)なんですけども・・・。


皮のつくりといい、こんなのが付いてきたり。。。
DSCN3913blog.jpg
ドー考えても、業務用の・・・・・・


中身はタップリの肉餡で美味かったんスけど、
DSCN3918cutblog.jpg
せめてタレ用の小皿が欲しかったなぁ 
(タレは直接、餃子にブッかけました






餃子はちっとアレでしたが、ラーメンはで。

夏になったら栃尾名物の「冷やしラーメン」も始まるので
その頃になったら、また来たいと思ってマス 






美味しかった、ご馳走様。







READ MORE

とりかん  ~30年来の味~




どんぶり百選の旅、今回は五泉市の「とりかん」。
DSCN3472.jpg
場所は五泉駅を背にしてずっと直進して1kmほどかな?

五泉市役所を少し行った辺りの左手デス。


最近建て替えされたんでしょうか。

どこもかしこもピカピカなのはイイんだけど、
電球タイプのLED照明がイマイチ暗くて
写真が撮り難いってありゃしねぇ・・・





中に入ると直ぐのカウンター席に案内されましたよ。

衝立に阻まれてまして、全体が見渡せませぬが
他は小上がりや4人掛けのテーブル席みたいです。



食べるモンは、もう決まっているんでオネーチャンに注文。

とりかんって言うと、もうコレなんでしょう、
「かつ重」 650円が間もなく運ばれてきました。
DSCN3496.jpg
ちなみに“重”なんで、蓋つきでしたよ (笑)





それでは かつ重のアップ 
DSCN3502.jpg
パリっとした衣に新潟名物の「タレカツ」と同じような
甘い醤油タレで味付けされてます。





鶏のささ身肉を半分に開いたんでしょうね
DSCN3510blog.jpg
肉厚はこんな感じ。 薄いけど、食べ応えは充分でしたよ 


軟らかく、サックリとしてるんで
DSCN3519blog.jpg
箸でもこんな風に綺麗に断面ショーが見られますぜ 





そのまま甘醤油で、ささ身カツを味わってもらけど、

この ↓
DSCN3505blog.jpg
キャベツの漬けモンに添えられた
辛子を付けて食べるとまた美味し 





上下にタレが まぶされたご飯も美味んめかったッス。
DSCN3514.jpg
ただ、ちっと少ねぇかな  

メニューには書いて無かったけど、他のお客さん、
『大盛りで』って言ってたんで、そっちの方が満足できるかも。






いまから30年前。

どんぶり百選を手にして、この店を知った時、
『食ってみてぇなぁ・・・』と思ってたんです。

ちょうどその頃、機械の見学でコチラに来る機会が
有ったんですが、一緒に行った仲間が
『ラーメンがイイっ!』ときっぱり申しまして。。。


結局それ以来、来る事も無く。

まぁ、ラーメン店で有名な『中田製作所』には
何回かお邪魔してんですけどね 


30年焦がれてきた味に、やっと思いがかなったかな?@大げさ






あー美味しかった、ご馳走様。





READ MORE

学力てすと...


DSCN4020.jpg
今日の朝刊に入っていた全国学力テストのモンダイ。


なぁ~んだ、簡単そうじゃん 
DSCN4015.jpg
これならチョチョイのチョイ 



ただね、ローガンが・・・・。

文字さえ見えりゃ、

全然解けるンだけどなぁ。。。。惜しいなぁ。。。。







プロフィール

ペコさん

Author:ペコさん
バイクとラーメンと洋風カツ丼を
こよなく愛するオッサンです。
最近はオムライスにも(汗)

カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR