FC2ブログ

晴天のヘキレキ


晴天の霹靂・・・とは言っても今日は終日小雨交じりの天気で。

あ、天候の話題じゃねぇデスな。
自分のブログを管理するマイページってのが有るんですが、
帰宅して開いてみたらビックリ。



今年の12月でブログサービスが終了するとな・・・

それも、今まで書き溜めた記事も一切合財きえてしまうそうな。



他のブロガーさんの記事もブログサービス終了でいっぱい。

むかし放映した映画「日本沈没」の最後みたいな雰囲気になってきましたよ。



しかしなぁ・・・

YAHOO!ブログに越してきて1年ちょっとで、
やっと慣れてきたと思ったら、これだもんね 

とは言っても無料で利用させてもらってたサービスですから。
あんまり文句も言えないけど・・・

でも、 唐突すぎやしませんか?
YAHOO!さんっ!



さぁ、どうしようかなぁ。。。

もとのBigLobeブログに戻るか...。
新規に立ち上げるか。
このままフェードアウトするのも有りか・・・。

YAHOO!ブログ滅亡まであと 290日

ど~すっかなぁ 


思案しんばなんで、ちっと記事が少なくなるかもしんねぇです。
そこんトコ、ご容赦を 









スポンサーサイト



富山ドライブ  ~白い貴婦人と龍の如く天に昇る橋~


「新湊きっときと市場」から程なく・・・ってか、道を挟んで在るのが


 


海王バードパーク」なんです。

広々とした公園は



親子連れやご夫婦、ワンコ
を連れている人など




憩いの場として開放されているようですよ 




ちなみに、真ん中に写っている階段を登って行くと


 
 


青々と、穏やかに広がる富山湾 




そんな海王バードパークに停泊しているのが



海王丸

入り江状態になっているバードパーク内で静かに佇む



その白く優雅な姿は、まさに“貴婦人”と、オイラは思うんです 



バックシャンと云う言葉がピッタリな後ろ姿。

おっと、おしりを写すのはレディに対して失礼かな? 

エロオッサンなんで、ご勘弁を 





普段は、船内も見学(有料)出来るはずですが、




点検中との事で...前回来た時もダメだったんだよね 



見るモンは見たし、お家へ帰るんですが...
ナビは、「新湊大橋」を案内してくれるんですね。





来た時も通ったんですけど、この橋・・・・




オッかなくて 




これは、「新湊きっときと市場」から見た、新湊大橋ですが。。。



うねって富山新港を渡るその姿は、天に昇る一匹の龍のよう・・・




では、写真を撮りながら渡ってみますね。

海王パークを出ると直ぐに右折。



ループ状の坂をグングン上ります。





設計ミス? なんて事じゃないんでしょうけど、
テッペン手前で、何故かS字に曲がってるんですよね。





この辺りまで来ると、港が一望できる程の高さに。





日本海側随一と言われる斜張橋の支線が迫る頃には



青く広がる富山の海と、港への出入り口。

テッペンを過ぎて支線が終わる頃、いよいよ恐怖のクライマックス 





あ"~~ イマイチな写真っ!

恐さが伝わらんと思いますが、遥か眼下に広がる街。

まるで空中に放り出された様な錯覚と、頼りなさに、


マが縮み上がる思いです 





軽くジェットコースター気分を味わったら、時刻は11時。

つぎは、お昼をいただきましようか







ヤッパリ来てたか・・・(*o*)


今日の朝刊一面の片すみに。。。



昨日の午後だったかな?

仕事場へ移動中、目頭にかゆみ。
それから、し慣れたクシャミが一発・・・

その時はまさか?と思っていたんデスがね、
こんなに早く来るとは思いもよらなんだ 

ヤッパリ暖冬の影響もあるんじゃねぇかと思いますよ。



さぁ、甜茶パワーがドコまで通用しますか 






トマトの炊き込みご飯


トマト・・・好きなんですけど、毎食は?って言うとねぇ 

何個か買うと、野菜室の奥に置いてあったのをすっかり忘れて...



そんなんで、久しぶりにトマト丸ごとを使った
炊き込みご飯を作ってみました 







トマト以外の材料はシンプルに、これだけ。



スーパーのベーコンだとイッペなんで、悩んでたら、
セブンに丁度良さげな量ンのが有りましたよ 
 

あとはキューブをひとつ。味付け用ですね。




トマトは傷んだトコと、ヘタんトコを切って、



十字の切込みを入れ、




ベーコンは細い短冊状に。




洗った3合の米に、お湯で溶かしたコンソメを入れて



水加減は・・・



トマトとミックスベジタブルの水分を考えて
2合半より少し多いくらいかな?



かき混ぜたらトマトとミックスベジタブル、ベーコンを散りばめて



準備完了。

そうそう、撮り忘れましたが、
オーリブオイルが有ったら、ひと回ししてクンナセや




蓋をして(コレ重要
スイッチオン、炊き上がったら



ほぐして、茶碗によそおいましょう 







では、いただきまぁ~す 






けっこうイイ感じに色が付いた、ご飯 



ケド、思ったよりも薄味でした 

たぶんねぇ、上新田の某スーパーのトマトは
安いんですけど、旨味がいまひとつで。

あと、セブンのベーコンも塩加減が薄いのかも。

他におかずがあるので、これ位の塩加減でも良かったけど、
これだけで味わうなら塩コショウをするか、味の濃いベーコンや
粗挽きソーセージを入れたほうが良いのかもしんねぇです 







おまけ。

おかずは、出来合いのメンチと



形の崩れた
 プレーンオムレツ。


あとは、常備菜のキンピラゴボウと


 

酒飲みの友
 、インスタントのシジミ味噌汁
デス。



食い処 二代目しぶ家  ~2月の限定~


しかぁ~も(随分)ご無沙汰していた「食い処 二代目しぶ家」。



ログを見ると、前回が7月だったんで半年以上ぶり 

いつの間にか、こんなに麺のメニューが増えてましたぞ。



その中でも、取り分け目を惹く 2月限定 の文字。

「しぶジロー」ってネーミングは、言わずもがな。ですな 

今日は、それを戴きましょう 




おっ!中のメニュー表も一新されてますね 





これらを撮っている内に、運ばれてきました。




「しぶジロー」 850円です。



二郎系と云えば、ウズ高くそびえる野菜の山なんですが・・・



こちらンのは流石に、そーは行かんようで。

でも、キャベツの下には



モヤシがタップリ熱々で。

味噌ラーメンと同じく、200gくらい
入っているのかも知んねぇですな 




大油クラスと云っても過言では無い、
背脂たっぷりのスープ。



さぞかし豚骨臭せぇ・・・かと思ったけど、
意外と大人しい感じで。

それよりもニンニクが結構強めです。
だってコレ↓ですもん



細かい刻みニンニクがわんさか 

営業職じゃなくて良かったぁ~~


これだけ背脂とニンニクが振り掛かったスープですからね、
さぞかし強烈なんだろうなぁ。。。と飲んでみれば、
意外にも、かなりアッサリ爽やかな味。

たぶん、中華そばのスープ、そのままじゃ無いんですかね?

こう書くと、『バランス悪りぃじゃ無ぇの?』と
思われますが、それが違うんですて 


ベースの中華スープがビシッとしているでしょうね、
背脂やニンニクが入っていても全然負けてません。

コッテリとアッサリが融合したこのスープ、あとあと
腹がピーピーになるのを承知で
がっつりスープを戴いちゃいました 




それに引き替え...いえ、普通なら全然イイんですが



麺が、ちょっと弱いかな?

普通のスープなら全然満足できる麺ですけど、
これだけガッツリしたスープですからね、
やっぱ、二郎並みのゴツゴツした食感が欲しいところ。

180gの麺の量も普通なら充分なんだけど・・・
次回は50円プラスで大盛&麺硬め デスナ 




その代わりっちゃあ、麺に申し訳ないけど



ゴロゴロとした角切りチャーシューが、好い存在なんです 




ネットリした脂身は、厚いスープに溶け込ませて、
赤身のしっかりした部分に噛り付けば、
肉に染み渡った醤油ダレがジュワっと出て来ます。

パッと見、4個ほどで『大して入って無いな』と
思ったら、背脂の下から同じ位出て来ましたよ 


これだけ入っていればオイラ的には充分満足ですが、
パンフには肉増量300円ッて文字。



どれだけ入って来るんでしょうか?





もっと早く来ていれば良かったんですが今日は、もう26日。

このしぶジロー、2月限定って事で、食べられるのは
今日を含めて3日間となりました。


が、


女将さんに伺ったら、好評につき来月も続けるそうです 



良かったヨカッタ 






あー美味しかったご馳走様。






オマケ情報。
長岡の「なおじ」、4月いっぱいで店名使用権の関係で閉店ですけど、
代わりに新潟市西区で営業していた「おこじょ」が移転してくるそうですよ。 

ネタ元は「新潟ラーメン.com」さんより

富山ドライブ  ~今年の初ドライブは干物見物~  


先週の休み明け、18日のyahooニュースにて。



リュウグウノツカイ」...いっとき、
『地震の前触れじゃね?』
とか言われたりしている深海魚。




富山湾で上がったソイツが、
一般展示されているって事で見に行ってきました。



向かったのは、はるばる富山県射水市
海王町の新湊きっときと市場」デス。




まぁ市場って言っても、ニッポン全国
どこにでも在るよ~な観光市場。



カニなんか、紅ズワイでも一杯 1000~4000円とか・・・

むかしは5杯くらい入った箱で、500円とか言ってたのに。。。
(いつの時代の話なんだ!?




その一角に



リュウグウノツカイが展示されています。







長いんで、ど~しても似たようなアングルになりますな





全長約4m。干物なんで少しは縮んでんですかね? 

それにしても長ぁ~げぇなぁ 




他にもね、こんなのも干し・・・いや、展示されてましたよ。





その昔、クラーゴンとかクラーケンとか呼ばれていた怪物の
モデルになった、世界最大級のイカ。

Wikiによりゃ、18mにもなった個体も居たそうで 




そー云ったデカブツを眺めた後は・・・



さっぱりと、「白えびソフト」 350円を。


乾燥白エビがソフトクリームに刺さってまして、クリームの中にも
白エビパウダーが練り込まれているそうです。



そのせいでしょうかね、舌触りはソフトクリームって
云うより、シャーベットに近い感じです。

味自体は、サッパリとした薄味で、
食べ終えてもベタ付かんヤツ。

口の周りや後味でベタ付かれると、水なんかを
飲みたくなるんで、コリャ助かりますな 





もちろん、デカブツ干物だけじゃなく、市場の中は
魅惑の食材・土産物で、いっぱい 

オイラは、あんましこう云ったのを買わん性分(ケチっ!)なんで、
申し訳ないんですけど、見て回ってるだけでも充分楽しめましたよ。



さて、干物を見た後は、ちょっくら帆船を眺めてくっかぁ 




食堂ますや  ~安っせぇ 800円 ・ 高ぁけぇ 700円~


ウワサに聞こえたアホなヤツぅ~♪ ばい 新造人間キャシャーン


だって、ワクワクするじゃ無いですかぁ 

週末になるのを待ちかねて、仕事上がりに行って参りました。




魅惑のスポット、「食堂ますや」 


黄昏時に訪問したんで、
手っ暗がり。
写真がブレちまったのは
デス。


 ←の手前、旧国道沿いに駐車場が
ありまして、4~5台止められるかな?















中に入れば、小上がりにはビール(羨まし)で、
顔が真っ赤な常連さんと



カワイイ 看板(孫)娘さん 
 
(べ、べつにロリコンじゃね~からね 





さて、今日のお目当ては・・・



チャーハンセットと迷ったけど、焼肉丼セットで 


ぷ・ら・す....




目玉焼きっ! 




焼肉+ラーメン+目玉焼きですからね、
チョッとばかし時間が掛かって。。。

ハイ、「焼肉丼セット」 800円と「目玉焼」 700円の登場デス。



ノビると悪リィんで、手っ取り早く 「たぬき中華(小)」 の、ごしょーかい


意外にも、麺は硬めの中太強縮れ。



モッチリした弾力の麺は強めの縮れで
スープを持ち上げてくれてます 

ボリュームも“小”の割にはタップリで、あんまし食べらんねぇ人なら
充分腹イッペになれると思いまっせ 



スープはね、洋カツを食った時より少し塩っぱめ。



醤油の味が濃いと云うよりは、塩?そっちの方の塩辛さかな?

さっぱりとして...でも、しっかり主役として
存在感のあるスープ。
ウッカリすると、飲み干しちゃいますね 



そのスープを身に纏ってトゥルっと、そして




所々カリッとする食感が楽しい「揚げ玉」が 


たぬき中華には、チャーシューが入らないようですね。。。
でもパッと見、背脂と見間違い(?)しそうな揚げ玉の、
肉とは違う香ばしさと食感に、こっちのファンも多いんじゃねぇかな?




そしてチャーハンと迷った「焼肉丼」。



仕上げの時点で擦り下ろした生姜がアクセントの



醤油ベースの甘辛いタレを十二分に浸み込ませた



豚肉と玉ねぎには、あんましニンニクは感じなく、
昼間食べてもダイジョー
(@死語の世界)




中華そばが半分くらいの量なら、コッチはタップリと。



深さのある丼の中には



タレが浸み込んだ ご飯がずっしり。

おかげで、夜の9時10時になっても胃もたれ気味デスたぞ 

チョロチョロ見える黄緑色は、焼肉とご飯を取り持つキャベツ君。
コイツがまた好いバイプレイヤーなんですて 


たぬき中華の相方を、炒飯じゃなく
こちらにして大正解。

でも、なぜか単品は無いんですよね 




さぁて、『3コ入ってんだ。』『いや4コらて。』 などと
色んな予想が飛び交った「目玉焼」。



運ばれて来てみれば、オーソドックスな“目玉焼き”。

これで700円っスかぁ・・・・・



生野菜やハム、ポテサラなんか付いて、
ちゃんと一品料理しているんですけど。。。

それでも、いささか強気すぎませんか...




覚悟はしてましたんで、目玉焼きの実態は納得の内容で 
それより、まだまだ魅惑の料理が有るんで、また来てみたいですね。

次は、ちっちさんご紹介の「味噌ラーメン」・・・かな 




あー美味しかった、ご馳走様。






花粉症・・・あーゆー、れでー?


日本人の四人に一人は居ると言われている花粉症。

ご多分に漏れず、オイラもその一人でして 

ちなみに花粉症(花粉病)という名前が世に広まったのは1972年頃から。
上村一夫原作の「同棲時代」って漫画や映画かららしいですぞ。


毎年3月の終わりぐらいから、5月のGWが
明けるあたりまで、クシャミと涙が止まりませぬ。

特にクシャミがねぇ。。。
オイラのクシャミは、喉を震わすようにして出るモンで、
いつも喉を痛めちゃうんですよ 


そうかと言って薬を飲むと眠たくなっちゃうし・・・




で、今年はコイツで乗り切ってみようかと思いまして。



中国茶である「甜茶(てんちゃ)」。

甜茶に含まれる甜茶ポリフェノール(GOD型エラジタンニン)が、
アレルギーになる「ヒスタミン」や、炎症に関係する「シクロオキシゲナーゼ」
って云う酵素を抑える効果が有るそうなんですよ 


実は3~4年前も一回、甜茶を飲んだんですが、
これが結構効いたよ~な記憶が有りましてね 



調べったら、甜茶なら何でも良いって訳じゃなく、

「バラ科の甜葉懸鈎子(てんようけんこうし)」が
抗アレルギーに作用するそうで。



信用しない訳じゃないんですけど、中国の・・・お茶 



こんなのも印刷されてんで、ヨロシイのでは無かろうかと。

まぁ、プラントで買った税抜き298円のお茶ですから、
効いても、効かなくても・・・まっイイか 




そんな事を思いつつ、箱を開けてみれば


 


なんと真空包装だったりして 








こりゃ...



意外と期待が持てたりしますかね? 






比べてみたよ  ~この3社は外せませんな~







以上、ミッション“G (ぎゅう) (どん) ”、準備完了! 








上から「すき家」、「吉野家」、「松屋」デス...
って、そんなの判りますよね?











蓋を開けて並べてみると、結構大きさに違いも。



左上が、すき家の「牛丼ミニ」290円、
右上に吉野家の「コモサラ生野菜」400円。

下の松屋の「牛めしミニ」280円は、セパレートになっていて、
ご飯が新鮮?な状態なのが嬉しい配慮かな 



さすがにね、“並盛”三銃士だと食べ切れんので
ミニモ二バージョンで勘弁して下されぇ 





それでは味比べ~
 って言っても、ビンボー舌なんで
テキトーに読み流しておくんなせ 



まずは、すき家。



3社の中では一番アッサリしていますか。

どことなくコンビーフの様な、缶詰の牛肉煮の様な
味と舌触りを微かに感じます。



タマネギは繊維を横に切ったヤツに、
芯が残るような硬さが有りますね。

でも、櫛切りの方はシャリッと好い感じで。。。
火の入り具合にバラつきが有るのかな?




吉野家。



一番でかいパッケージですが、量はそれなりに。



吉牛単独で食べている時は気づかなかったんですが、
意外と牛臭く、後味に油っぽいのが残ります。

3社の中で一番よく煮込まれているのか、
タマネギは軟らかくトロっとしてましたよ。




最後は松屋。



味付けは最初に甘みが有って、そのあとは
醤油の味が色濃く口の中に残っている・・・かな?



タマネギは結構シャリっとしてまして、好みの食感デス。

色がションで(浸みて)ない所も有ったりして
さらっとライトに煮込んでいる印象ですね。




ご飯に関しては、全社ほぼ微妙な硬さ加減 

食べ比べてみると、松屋がほんの少し硬いでしょうか?

それと汁を吸ってくると、吉野家のが
若干ネチャっとしてくるのが気になりました。





訳知り顔で知った風なことを書き連ねちゃいましたが、
所詮は、オイラのバカ舌 
参考にもならんと思いますケド、こんな風に感じているヤツもいるもんだと。

しかしさすがにね、ミニとはいえ3つも食うと腹はパンパン。
調べてみたら、3食合計で1484kcal・・・すき屋のメガ盛り並み


正直、どれもこれも美味しくて、ホント、好みの差って感じです。
3軒まとまって建っていたら、(価格はともかく)悩んじゃう部類ですね 


ただ、吉野家のコモサラ。
別にサラダと味噌汁等のセットメニューが有るんだから、
牛丼+サラダで売り出さんでも...。
単品で扱えば(生野菜サラダ100円)300円くらいになるんじゃ無ぇかな? 






美味しかった、ご馳走様。







おまけ。

添付の紅生姜も並べてみました。

 
こうやって見ると、色に違いが。 味も微妙に違っていましたぞ 

食堂ますや  ~好評につきオマケ画像~


今日の「食堂ますや」の記事、
なんか、大好評みたいでビックリしてます 

手持ちの画像で、サンプル写真のデカいのが
有るのでアップしておきますね 






再訪は、なるべく早めにしたいなぁ 






プロフィール

ペコさん

Author:ペコさん
バイクとラーメンと洋風カツ丼を
こよなく愛するオッサンです。
最近はオムライスにも(汗)

カレンダー

01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR