FC2ブログ

中華大吉  ~〆のラーメンは新店で~


2018年のラストラーメン。

その大トリ(ちなみに紅白の大トリは嵐じゃ無いと思いマス)を司るのは
長岡市今朝白(けさじろ)に今月20日オープンの



「中華大吉」にお邪魔しました。



この中華大吉は同市殿町(飲み屋街)に、夜中しか
営業していない同名店の2号店でして。

殿町の店は、営業時間でもシャッターが下りていて、
お客はそれを開けて入るとか、ラーメン頼むと、
とんでもないボリュームの麺が出されるとか。。。

色々伝説がある店の様ですな 




ご存知の方もおられると思いますが、この店舗は
今年惜しまれつつ閉店した「青桐」が営業していた所。

青桐の時は券売機でしたが、コチラはシンプルに



これだけ。



2番目の入店だったので、手早く提供されました。
「ラーメンしょうゆ」 680円と「餃子」 300円です。




まずはシンプルな出で立ちのラーメンから。



店内と同じようにシンプルなラーメンですが、



ドンブリがデカくてボリュームたっぷり。



少々軟っこめな麺ですけど、麺量は1.5玉くらいあるかな?

隣のオニーチャンが大盛にしようかとしたら、『3玉ありますが?』って
店員さんに言われてビックリ
  聞いていたオイラもビックリ 

確かに普通盛でも多くて、餃子も頼んだのを
少々後悔
&大満足


しながら帰る事に 




スープはデスな、チョイ薄めで。



ビンボー舌なんで有ってるかどうか自信ないけど、丸鶏のダシ?
円やかなアッサリとした味付けで、スイスイ飲めちゃうんですが、
飲み進めると、だんだんボンヤリとして来ちゃうんです...でもね、

水を飲んでリセットすると、穏やかで優しい味が
復活してまた飲んでしまう・・・何とも蓮華が止まらない味。

まぁ、たっぷりの量なんで、飲み干すのはキツイですけどね 




チャーシューメンも有るけど、



3枚の、このチャーシューでも充分に満足しそうな、好い出来。

硬めに煮締まったチャーシュー、穏やかな醤油味で
スープと麺と三位一体の味って言うと言い過ぎ? ンな事ぁない
(正直言いますと、気が付いたら全部食べていた。 って感じ
サッパリとした、懐かしめのチャーシュー(だっだと思いマス)



慣れていないのか、これが“大吉スタイル”なのか。。。



不揃いの林檎...じゃなく、餃子たち。

取っ散らかった、この並びで出されたときゃ『ヲイヲイ・・・
』と。



でも、それを払拭して余るほどの味とボリューム 



餡は比較的濃いめの味付けなんで、酢コショウがピッタリ 
定番のラー油醤油の味付けも良いですけど、良かったら試してみて 

小振りですが、数がまた多くて。
数えなかったけど12個くらいかなぁ?(写真から判断デス)

普通は、ラーメンとバランスを取りながら食べたりしません?
今回は、もう全ぇ~ん然。 こころ行くまで堪能できました(大げさ




前回の暁天から、ずっと 『ラストは何処にしようか』 と考えて、ココに。
〆はアッサリの醤油ラーメンが食べたくて、狙いを付けたら大正解 

特別、強い味付けは無いですけど、いつ食べに行っても
構えず食べられる・・・・長く長く続いて頂きたい、そんな店デス 





あー美味しかった、ご馳走様。





それでは皆さん、よいお年を~~~
スポンサーサイト



プロフィール

ペコさん

Author:ペコさん
バイクとラーメンと洋風カツ丼を
こよなく愛するオッサンです。
最近はオムライスにも(汗)

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR