FC2ブログ

アクマのチキンラーメン


今でも人気商品なのかな?



一時話題になっていたローソンの「悪魔のおにぎり」。
画像はローソンから拝借しました。




『一度は食ってみてぇなぁ・・・。』と、思っていたら、
鱈を買いに行った時に売ってたんです、コレ
 





日清 チキンラーメン 「やみつきコク旨 アクマのバタコ」。

プラント5で税別297円でした。
(後日、ウオロクに行ったらこちらでも売ってましたが、ちょっとお高かったデス




さっそく開けてみると



入っていたのは3食分のチキンラーメンと具材、
それに黒い袋の「コク旨スープ」の3種類。


1食分をアップしてみますると。



あんまり意味は無いっスね 


よし、実食っ!
と、ヤッパリここは雰囲気を盛り上げる為に。。。



へへっ モノ持ちがイイでしょ? 

いつ貰ったか覚えて無いんですけど、チキンラーメン
何周年かの記念で付いていたモンだと・・・(爆)


やっと日の目を見た(浴びるは間違いだそうです)コイツに麺と具材、玉子をセット 



お湯を入れて3分間(煮る時は1分)







お待ちかね、チキンラーメン「アクマのバタコ」の出来上がり 




コク旨スープは茶色いラード状のもので、



バターの香りがふんわりと、でもチキンラーメンの
少し焦げた風味・香ばしさを包み込んでいます。



それ以外は普通にチキンラーメンなんで。
醤油とも言えない醤油味と、長めの麺を堪能して完食デス

やみつきになるか?
っちゅうと、普通のチキンラーメンでも充分美味いんで。。。
チキンラーメンの味変として・・・かな?




美味しかった、ご馳走様。




スポンサーサイト



日曜日のゆうげ  ~オトコのリョーリもどき~


無性に鱈が食いたくなりましてプラント5で買って来ました 



鍋にしようか味噌汁か・・・そうだ煮付けにしよう 



まずは、一緒に煮る大根を下茹でして




その間に煮汁を準備しときましょう。



使うのは、3倍希釈の麺つゆと本みりん、
お酒は料理専用に使っている合成清酒。

甘みは優しい甘さの三温糖を使ってマス。


(今回は、初めてフライパンを使ってみました)に麺つゆを入れて、



ここに、上で紹介した調味料を入れて、希釈用の水を。


 

麺つゆレシピには、煮魚は麺つゆ1に対して水を2程度と有りましたが、
それだとチョッと塩辛かったので、更に薄めて・・・ 


煮汁が煮立ったところで鱈を投入。


 


クッキングペーパーで落し蓋をして、鱈に味を染み込ませるように30分ちょっと。


そこに、下茹でが終わった大根も入れて、一緒に煮込みます。



何分煮たかなぁ? 時間を見忘れたんで、
ゆるゆると味の浸みこみ具合を確認しましょうね 



はい、鱈の煮付けの完成でぇ~す 

ちなみに、フライパンを煮物に使うアイディアは、
Blog「やっさんのあれも食いたいこれも食いたい」の記事から戴きました。 

管理人の「やっさん」さん、有難う御座いました。






で、鱈の煮付けだけでは寂しいんで



他にも色々と 

左上はセロリと豆腐のサラダ、右上は余った大根でカクテキキムチ。
鱈の隣は「若鳥肩肉」の塩胡椒炒め。



なんか火の通りが良くないんで、仕上げに電子レンジで
チンしたんですけど、そのせいか、やたら硬てぇ歯応えで 



それからね コレ、油の飛び跳ねが酷いんで気を付けた方がイイですよ。



もぉ、フライパンの跡がクッキリ 



こ、今度は走るな!だ・と・・・?


えー、

車を買う時に「自動車取得税」「重量税」「自動車税」「消費税」。
維持している時には車検ごとに「重量税」「消費税(車検整備時)」、
春には「自動車税」、
給油時には毎度おなじみ「ガソリン税」「石油税」←2つに上乗せの「消費税」。

いっぺこと有る訳で...


で、デスね。今さっき「YAHOO!」のニュース見出し見たら、


とな。。。


リンクを貼ったんで、そちらを見て貰えばわかると思うんスけど、

若者の車離れなどで、車を持つ人が減って税制を見直ししたいんだって。
見直しったって減税なんて無いんだろうし。。。


車検の時に、走行距離を記載して課税でもするってのかな?
日頃乗らん人は影響・・・走行ゼロじゃないから納税になるか。。。

それ以上に、長距離を走らんばならん人は超重税になるんじゃ?


『もぅ、庶民は車を持つな!』 と?



さん 







松のや  ~味噌。愛知のとは?~


ど~も 
朝からトンカツを食う、ガッツリ派のペコさんです。




って言っても、10時過ぎたらまぁまぁフツーか 




ご覧のとおり、今日は「味噌ロースかつ定食」 630円を。


「かつや」には無い味噌味。

そんで、カツ丼は厚切り、朝食は小さめだったんで、
『標準の大きさを確認しんばなんね』と、“敢えて”
コチラにしたんですぅ(厚切りの150円増しが勿体ないとかじゃなく)




提供は味噌だから?ちょっと時間が掛かりました(今回だけかも)。
オイラより後から来た人の、たぶんロースかつ定食だと
思うけど、そちらの方が先で。



HPの写真とは違い、味噌ソースは別添えなんですね 
ちなみに 
が、その写真です。




まずはカツの厚さから。



少し厚めに思うんですけど、オイラだけかな? 
その分、大きさは小振りな感じです。

細かいこと書いてショーシィんで字も小さく・・・
HP写真、かつやは7ツ切、松のやは5ツ切でした。。。



厚切りじゃ無いんだろうけど、



キメの細かさが判る断面で 



ソースが別添えのおかげで、色々味変を試したりして 

まずはシンプルに、味噌ソースだけを。



塩けよりも甘さの方が強いソースは、
サラッとして中濃ソースに近い粘度でした。

大人しい味付けで正直、名古屋の・・・赤味噌の強さを
ちょっと期待してたんですけどね。

いえ、見た目のイメージ的に。。。ですが 


それに辛子をトッピング



辛子が多そうですけど、そんなことは無く、
むしろ、味噌ソースをピリッと引き締めてくれまして。

今回試した中で一番好きかな 


脇にあったレモンを絞って、そこに味噌ソース。



これは...ちょっとイマイチでした。。。
味噌の苦み?とレモンの酸っぱさが合わんような。


イマイチっちゅうとコレ
も。



2杯目のご飯の時、調子に乗ってご飯に掛けたら、全然合わんかったぁ 


それでですね、ご飯を2杯食べたんですけど、少しカツが少ないかな?
いえ、ボリュームが不満ってぇ事は無いんですが、ご飯とのバランスがね。



米コメ星人であるオイラ。

おかずに対してご飯を多めに食うけど、それでも
2杯目のご飯は後半、漬けモンで凌ぐ場面も。

カツが美味いんで、気付かない内にカツを
多めに食ったのかも知れませんなぁ 




美味しかった、ご馳走様。








トンネルを抜けるとそこは・・・


いやぁ、ホントに罰が当たったようで・・・。

このブログを書いていたら、いきなり半分消えちゃいました 

では、仕切り直しで。




ナビは中之条からR145を外れてK53へ。



クネクネと山道を。
一部、一車線になりましたが、ほぼ二車線。

交通量も少なく快適に走って
R17に合流した場所は、みなかみ町でした。




みなかみ町付近は、曇っていた程度でしたけど、




三国トンネルが近くなって来ると、ご覧のとおり。

道路は、まだ濡れている程度なのでノーマルタイヤでも全然平気ですけどね。




そして、いよいよ三国トンネル。



群馬県側で、この
ですから・・・。



国境の長いトンネルを抜けると、そこは雪ぐ・・・・・?





あんまし変わりねぇじゃん(爆)



それでも、さらに下って「苗場スキー場」まで来ますると。



ゲレンデ全面が白くなっていました。

ただ、ほんの薄っすらと積もっているみたいなので
滑走は、まだまだでしょう 

(補足:11月25日の朝刊によると、田代スキー場は滑走可能になったと記事が有りました)




湯沢に近くなると、逆に雪がイッペになって



地形的なものですかね?
雪国に住んでいても、よく判らんです 




湯沢の街で、チョイとお買い物。



正月用の「吉乃川 元旦しぼり」をこの店でネット予約したんですが、
そこからのメールで別な、美味そうな酒を見ましてね。

ネットで買うと送料がどうしても掛るんで、実店舗で買っちゃおうと 


で、それが



高千代酒造の「純米酒 高千代」 2700円です。
2019年の幕開けは元旦しぼりとコレで過ごしましょう 





買い物も済んだ事だし、そんじゃお家へ帰りましょ・・・・
とはならないのは、ご存じで



長岡市宮内の「ラーメンショップ東バイパス店」へ。

なんでココ?『六日町や小千谷にも美味い店が在るねっか』と
思われるかもしれませんが、ちょうど腹も減ってきて。
それにね、意外と美味いんスよ 

それに、本日・金曜日は...



ラーメンが350円で食べられる・・・


食べられ・・・





ないっ! 





でも、もう口ん中は、この店の味でいっぱいになっていますんで。

「ラーメン並」 590円です



ラーショ特有の平べったいドンブリ。



そこから放たれる強めの豚骨の風味と



優しい甘さのスープは絶妙の、はーもにー


細い麺は軟らかめですが、モチモチと好い弾力で。



並盛でも充分腹イッペになるボリュームでした 


各種味変にも対応して



お約束の紅しょうがを入れたり



たっぷりのニンニクを入れて楽しみましょ。




美味しかった、ご馳走様。







じゃじゃ、最後はスタッドレスでの燃費を計算。





446.1km走って、21.93L入ったから 20.34km/L となりました。

転がり抵抗の大きいスタッドレスで、高低差1300m以上を
走って来た割には、結構いいんじゃないッスかね? 







水沢観音  ~ここで紅葉を愛でられるとは~


前記事で、「水沢観音」を華麗(加齢?)にスルーした罰当たりデス 



大駐車場に着いて、のんびりと本堂の方へ。



ほぉ~したら、中央の袋を持った爺さんに



『ごみの持ち帰り運動に、ご協力を』と、レジ袋。
中にはウェットティッシュとボールペンが入っていました。

お参り前からご利益があるとは・・・恐るべし、水沢観音サマ 



駐車場を抜けると、眼前には見事な紅葉がお出迎え。



勿論、山あいのとはボリュームが違いますけど、



こちらのは色合いが
 コッテこと(物凄く)鮮やかです 



その紅葉は、本堂に着いても同様に。







ただね、線香のケブ(煙)がモウモウと立ちこめてるんですよ。

煙くは無いけど、チョイ邪魔かな?などと、罰当たりな事を 




本堂の脇には何やら立派.?な、太っとい杉の木が立ってまして。







700年って凄いけど、ここ水沢観音の創立が1400年以上前の推古天皇の時代とか。

平城京よりも古いんだ...
   歴史あるんですねぇ。




お参りを済ませ、一応ジョンギで、おみくじを引いたら「吉」。
内容も、『差しさわりの無いものばかりで詰まんねぇ』 と、またまた罰当たりな 

ココはネタ的に、「大吉」か「大凶」が欲しかったんスけどね 
(こーゆー罰当たりな事ばっか言うから雨男なんだって




で、時刻はまだ12時前。
日光の「いろは坂」も真っ青なワインディングロードを駆け上がり、「榛名湖」へ。

途中、「メロディーライン」なるものが有りましたよ。



“50km/hくらいで走ると丁度良い”とか看板が有ったけど、
もうチョッと(あくまでももうちょっと)早くても、全然はっきりと聞こえます 


メロディーラインを過ぎると、まもなく「榛名湖」に到着。



湖畔には馬やら馬車やら営業中
  でもね、とにかく寒くて。



ロープウェイも少し(ほんの少し)頭をよぎりましたが、とてもとても 

土産物屋も、観光客もお昼ってのに閑散と。。。
真冬になりゃ結氷して、ワカサギ釣りなんでしょうけど、
三連休?とは言っても、時期的に中途半端なのかなぁ 




ナビは伊香保に戻らず、中之条を指しますのでそちらへ。
ちょうど、榛名山をグルっと回る格好になりましたね 

ってここまで。次回はトンネルを抜けると・・・


本舗丹次亭  ~水沢うどん→うんどん~


「浅間記念館」で旧車を堪能して、さぁ「水沢うどん」

てぇのも、いささか勿体ないんで、「浅間園」から見える風景を



(たぶん)浅間山は雲に隠れちゃってるけど、
その下には白いモノがチラリと見えてましたよ。 


その麓である、此処らへんは、、、



こんげンのがゴロゴロしております 


そして浅間山(仮)のトイメンには、(これもたぶん)赤城山。



ヴ~~、風が強ょ~おて寒ぁ~ぶ 


おし、今度はバイクで来るぞぉ 







浅間から水沢観音までスグらかと思ってたら、意外と距離が有るんですね。
一時間半くらい掛かっちゃいました。(しかしバイク、イッペこと走ってたな、羨まし

混むのがイヤなんで、お参り前に腹ごしらえ。
本舗丹次(たんじ)亭」に到着デス。



時刻はまだ11時前で、さすがに店内は閑散としてました。 

あ、ここら辺のうどん屋さん、開店時間は早いんですよ、
早いトコは8時半から営業してますもん 




ぜーたくに4人掛けテーブルに、一人ポツンと。。。



いんやぁ、落ち着かねぇ 


食べるモノは、もう決めてたんで、お茶を持ってきてクンナした
“昔の”オネーサンに 『天ざるうんどんと味噌おでんをお願いします』。


ここ、メニューにも 「うんどん」 と。
「うどん」を漢字にすると「饂飩」と書きますが、それをそのまま表記したそうで。
HPの「水沢うどん由来記」に説明されてました。(リンクは
の店名に)



注文してすぐ。
最初に 「味噌おでん」 300円がやって来ました。



あったかいコンニャクに、甘い味噌だれ。



本当は、うんどんと一緒に食べたかったけど、そちらはまだ時間が掛かりそう。
冷めちゃうんで、先に食べてみるとタレの中に入っていたクルミがプチプチ


しばらくして、本命の「天ざるうんどん」 1296円の登場。



まずは、やっぱり名物の麺から。


トッピングは、チビっとの海苔と野沢菜、甘く煮上げた椎茸。

瑞々しいのはモチロン、モチっとした歯触りで喉越しも食感も楽しめます。
ただ、少々少ないか?...ココはハッキリと『 少ないっ!
』 

食べるんなら、高くても大盛(1620円)推奨です 



天ぷらは3種4品。



水沢うどんと云えば「舞茸」(ドコでも入ってるかは疑問だけど
でしょう





食べる前は感じなかった、舞茸の香り。

ガブっとかじると、途端にブワと芳醇な香りが広がります。

比べるのも何なんだけど、スーパーで
買ってる奴とは全然違いました 


そして残った、こちらの2品が・・・。



下のカボチャは普通だったんですが、緑のは春菊?
コイツが、コォ~わ(硬く)て 

スルメを瞬殺できるオイラでも、噛み切るのが至難の業。
歯の悪い人は食べらんねぇかも知れません。。。





美味しかった、ご馳走様。






あ、水沢の観音様・・・・・

オイラが早めに替えたわけ。  ~今回はバイクオンリー~


「いい夫婦」とか言う、ふざけた日(やっかみだろ!
の翌日。

たいして真面目に働いて無いんで、恐縮しながら“勤労に感謝する日”に
チョイとロングドライブを敢行しました。

いえね、来年でも良いんですが、今月(ってあと1週間かぁ)いっぱいで
年内は閉館してしまう「浅間記念館」に行って来ようと。

あ、年内は。。。デスよ、来年春には再オープンですから、お間違いなく 




記念館の営業時間が8時半からなんで、それに合わせて出発は5時前に。
『歳取ると朝が早い』ってよく言ったもんです、3時には目が覚めちゃいまして。



外気温2℃と出てますが、ご多分に漏れず少し高めの
表示ですんで実質は1~0℃くらいでしょうかね。


今回は、スタッドレスでの燃費も計るつもりで



トリップをリセットして。
(ちなみにMOVEは、走行可能距離も計算してくれて。 この時は405kmでした)




時雨て真っ暗な、今町のガソリンスタンドを出発、長岡~小千谷を過ぎて、、、



これはR117・越後川口IC近く。。。

ヘンタイなオイラ。
『ありゃりゃ
』と思いつつ、
心のドコかで
ポーズも 


(だってさ、コレを予想して替えたんだモン)




デモですね、ビックリこいたのはソコらへんだけ。 長野に入る頃には





これは「野沢スキー場」付近ですが、晴れ間なんかも覗いたして。
でも、気温は低いままなんで、路面には注意を払って運転しんとです。



R117沿いの「道の駅千曲川」でショ・・・小休憩(汗)



一服ついた後、小布施から会社の後輩の出身地・須坂市を通って菅平へ。







路面は乾いてたんで、凍結の恐れは無かったですけど、
さすがに11月で、この気温はビックリしましたね 



ここ 
を過ぎたあたりで、ダム発見っ!





菅平ダムって言うんですが、堤体通路が工事中。
だいたい、8時前じゃダムカードは受け付けて貰えませんわね 




このあと、大笹からK235を経由して「鬼押し出しハイウェイ」へ。
わ・ず・か 3kmで370円 を支払って「浅間火山博物館
」に到着。



「浅間記念館」の入場料は300円。 火山博物館で受付を済ませ、坂を上って...



記念館へ。  こっからはバイクの写真が並ぶんで、興味ない方は明日まで 




以下は、写真のみをアップしていきます。 
(ちなみに、館内撮影~ブログ・SNSアップヨロシク
だそうです)

何か感じるものが有りましたら、来春お出で下さいませ 



































オイラはコレ 
に、ビックリ驚嘆 



空冷で、2ストのマルチシリンダーってのに感動デス 

あのね、詳しく言うのは長くなるんで省きますけど、
今主流は4スト=4サイクルエンジン。→吸入・圧縮・膨張(爆発)・排気の4行程

それに対して、この2ストのエンジンは理論的に言うと4ストの倍の
パワーが生み出せるんですが、それに伴って熱も増大する訳で。

両端の二つのシリンダーは風に当たりやすいけど、
真ん中の二つはナカナカ 
そうすると冷却できずに熱膨張で歪みが生じやすく・・・。

まぁ、熱膨張に限った事ではなく、両端と中央のシリンダーの
バランスを取る事がとっても難しいんですよ 

それとともにクランクケース内の掃気の問題も有りますしね。
(これは構造の説明しんとなんで




ちっと小難しい事を書きましたが、次は観音さまへ行ってきます 







台湾料理 鴻福  ~これ、イッチャン好きかも~


仕事上がり、久々に「鴻福」まで。



しかし...平日の夜とは言え、オイラが入った時に居たお客は一人。
他人事ながら、ダイジョブなんだろっか 




今日のお目当ては麺類デス。 考えてみたらご飯系は結構食べてンだろも、、
麺類はセットメニュー以来、食ってない様な気がしまして・・・。


 

メニューを見ますとご飯類よりも、かなり種類が有りますなぁ 




注文して10分掛かって無いかな?
スピード命の中華だからか、客がいない所為か。。。 

とにかく待った感じが無く、 「五目焼きそば」 730円の到着です。



ん? 今までと少し趣が違うような・・・。




これまでは、デカい皿に目いっぱいに盛られてました。

今回は同じくデカい皿でも、控えめな感じで、
どちらかと云うと和風っぽい盛り付け?



五目というだけに、具材は豊富 







プリプリの海老に、解凍モノ?のイカ( 褒めてねぇな )
野菜は白菜やら人参やら菜っ葉やら(あ、タマネギも)


そうそう、コリコリとしたキクラゲの他に、



キュロンとした肉厚のキノコ・・・ ナカナカ面白い食感デスタ。

これら 
の具材を甘塩っぱい醤油餡が
まとめ上げてまして、好い塩梅なんです 




肝心の麺は...と云うと、



『 あきゃ、硬ってぇねか

なんか、ナマ返っているんじゃ・・・・
ん?これが、“かた焼きそば”っちゅうもんか。

普段、軟らかい焼きそばしか食ってなかったんで、
すっかり勘違い・・・馬鹿ですなぁ 



そうと判れば...。 うん、慣れてしまえばコイツは美味んめぇ 




硬く焼きあげた麺は、醤油餡で軟らかく、
そして甘辛い味がションで来て。
焦げてない軟らかい所は、チモチとした食感。

固まっているから、ツルツルとは行かなくて、塊りを
モグモグと.食べていると、口の周りが餡でベットリ。。。
でも、それがまた嫌じゃないんです 

麺は熱々、具も熱々で口ん中はヤケドだらけですが、
食べるのを止めらんねかったデス 
(おかげで上アゴは水ブクれ





今までのように、『 腹パンパン
』 てな事は無かったですけど、
ほど良い満腹感&満足感。

今しばらくは、麺類を中心に攻めてみようかな 



あー美味しかった、ご馳走様。







あ~失敗...(*´Д`)


昨日、某スーパー(営業妨害になるんでホントに伏せます)にて
「チーズ〇ッカルビ麺」なるものをお買い上げぇ 

税別158円で、『日清かな?まるかかな?よくヤルじゃん
などと思いつつ、家の棚へ入れようと。。。

透明フィルムでパッケージされた外装は上蓋に湯切り口が見えまして、
『あれ!?すんげぇ簡素なパッケージングだべ?』と
裏っ返せば、透明フィルムに直貼りで「製造国:太寒罠酷」の文字。




申し訳ない!




棚に入れるのをスルーして、廃棄処分へ。。。

あったらもん(勿体ない)とは思うんだけど、かの国製と判ると
ドーしても、口にする気になれませんでねぇ 

昨今の動向から、かの国が好きで無くなり、
そして以前、食品に何やら良からぬものが、
イッペこと出てきた・・・ 

なんてのを見聞きしてますんで。


食い物には罪が無く、たぶん、、、いえ、絶対に
安心して食べられるモンだとは思うんだけど...。


“あの国”製と知ると、気持ち悪くなりまして。



ホント、ゴメンナサイ。。。





プロフィール

ペコさん

Author:ペコさん
バイクとラーメンと洋風カツ丼を
こよなく愛するオッサンです。
最近はオムライスにも(汗)

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR