FC2ブログ

幸楽苑 見附店  ~しじみラーメン~ 





最近、朝ラーしてぇなぁ・・・よしっ!幸楽苑 @8時開店 で食べてくるか。
DSCN4948210330.jpg
イイ歳こいて、ホンジツは「幸楽苑見附店」にて朝ごはんでゴザイマス。








しじみエキスラーメン? 呑み助のオイラにゃピッタリんのが有るねっか。

ホイじゃ それとコレも付けてと。



『お客様、朝の大盛りサービスをしておりますが?』

そーでした、朝の天使のささやきに『じゃ大盛りにしてクンなせ』






   






さすが、ファストフード的ラーメン店ですな。
DSCN4983210330.jpg
最初にラーメンがパパっと出来上がり、一拍置いて餃子とライスがやって参りましたぞ。

「しじみエキス入り醤油らーめん」400円と「餃子ライスセット」370円でゴザイマス。






まずは「しじみエキス入り醤油らーめん」の大盛りサービスから。
DSCN4958210330.jpg
デフォのラーメンと、さほど違わん風景ですが

ソコから立ち上ってくるニホイが  まったく違うでアリマス。
DSCN4965210330.jpg
そんな強くは無いけど、確かに潮の香り。


濃ゆい飴色スープを飲めばブワっとオルチニン?しじみエキスの味が口の中に広がり、

その後から幸楽苑名物化学調味料の舌にまとわり付くビリビリ感 (笑)




いやいや思っていた以上の貝出汁ですね、もっとチョロっと香るだけかと思っとりました。
DSCN4967210330.jpg
科調はともかく、これだけ風味があれば酒で弱った肝臓にも効きそうらね。 なら酒を控えろよ






麺は・・・・麺も意外と思ってたより シッカリしてるかな。
DSCN4977210330.jpg
お世辞にも風味豊かとは言わんけど、まぁまぁそれなりの味で

大盛りでも嫌気が指さずに腹いっぱいにはなりますデス。



でも、大盛りにしなきゃ良かったと思ったのは内緒にしとこ 






それからチャーシューは。 こりゃ良かったですよマジで 
DSCN4964210330.jpg
キリっと醤油のタレが染み込んで、でも醤っぱ過ぎなく食感もしっかり 

個人の専門店、拘ったチャーシューにも匹敵しそうなレベルでゴザイマした。
DSCN4972210330.jpgこんなチャーシューは、もったいないから1枚残して。。。








今度は餃子。

ココんチの餃子は久しぶりに食べるなぁ、
DSCN4981210330.jpg
初めて食ったときはドコとなくオヤツっぽいイメージを持ったものでしたけど、

リニューアルしたんだっけ?



パリッとし&モチっとした皮と
DSCN4996210330.jpg
野菜多目の餡は薄味ながら下味も良くて量もタップシ。

こんげに出来が良いなら また頼まんばならねぇな 
DSCN4993210330.jpg
5つは普通に醤油ラー油酢のアンサンブルで、そして1つは残しぃ~の。。。










はい、じじみエキス雑炊の完成なり 
DSCN5000210330.jpg
しじみの醤油スープとご飯の相性は言わずもがな。

そこにスープを吸った餃子の軟らかい食感や存在感のあるチャーシュー。



サラサラっと流し込んで 寝惚けた胃ブクロを叩き起こすのでアリマした 












美味しかった、ご馳走様。














スポンサーサイト



らーめん飛雄馬 見附店  ~つけ麺~





ぽかぽかと温かくなったと思ったら ピューっと冷たい風が吹く・・・

まだまだ本格的な春は来てない昨今、如何お過ごしでしょーか。



温かくて冷たい・・・ん? Hot&Coldか。






ならば 見附市上新田365-15
DSCN4577210326.jpg
「らーめん飛雄馬見附店」のつけ麺でしょう



そんな無理くりの言い訳で
DSCN4592210326.jpg
「メガつけ麺みそ」900円を戴こうと思いまする。






まずは麺。
DSCN4599210326.jpg
ドーンと構えた400g  



麺の量は200gから600gまで無料で選べまして、
DSCN4616210326.jpg
チョッと多いかな? とは思いましたけど、如何ですろか。
DSCN4637210326.jpg
さすがに600gは食後動けんよーに成りそうなんで






チョイ太めの中太麺はキリっと水道水で締められてますが、

シコシコとは違う、つけ麺らしからぬ食感は・・・茹ですぎ?
DSCN4622210326.jpg
水で締めて無ぇば、デロデロじゃないかって思われまする 



でも麺自体の味が好いんでね、400gと言えど最後まで飽きず・・・

胃ブクロの容量しだいですがバッチリ愉しめまっせ 






そしてスープ。 あ、つけ汁ですな。
DSCN4596210324.jpg

ヒョイと気が付いたんですが、つけ麺で味噌味ってのも珍しくねぇデスか 



何の気なしにボタンを押した(ボーっと生きてんじゃねぇよけど、

今までに食った記憶が この近くの「味噌や」くらいかな?

モウグレ頭なんで忘れてるだけかもですが。




そんな味噌味のつけ汁、塩っぱさは ギリそのままじゃ飲むのは厳しいレベル。


厚さにして1~1.5mmくらいデスかね、キレイな脂が膜を張ってまして
DSCN4596210324b.jpg
そのせいか後口に豚骨がブヒブヒ残りますが、あんまし熱くないのは残念ですなぁ。




汁自体は濃ゆい赤ダシ風の味噌汁みたいな感じでアリマス。


甘さ抑えたソリッドな味噌感に僅かにピリッとくる唐辛子(たぶん)

最初は ほんの少し意外な味に戸惑いましたけど、すぐに慣れてグビグビ・・・



気が付きゃ脂で口の周りをベットベトになっちまいマスタ。






トッピングは1/2煮玉子と水菜に板海苔&メンマ、
DSCN4601210326.jpg
そして割かしデカめののチャーシューが2枚と、まぁ一般的スな。



バラチャーシューは提供前に暖めるのかな、

冷たいラードっぽさの無いさっぱりしたもので、嬉しい意外なモノでした 
DSCN4632210326.jpg
このまま食べても好し、つけ汁に浸けてもまた善し。

麺量が多いので貧弱に見えますろも、普通盛(200g)なら充分見映えするんじゃ中廊下。










う~~~食った食った 

久しぶりに思いっきり食ったナァ、午後から大丈夫か?オイラ。



しかし・・・900円のトッピングにしてはチョイ寂しいモンが有るんで

普通盛だと高く感じらんるかもしれませんね。



ヤッパリこのつけ麺は、タップリ食いたいショのための

メニューとしてお勧めいたしやしょう 












美味しかった、ご馳走様。














READ MORE

味のふじさわ  ~味噌ラーメン~





なんかアッサリした味噌ラーメンが食いてぇな。

脂がドーン!味噌がガツン!も良いけど、たまには優しくホっとする味噌が。
DSCN4274cut210322.jpg
それで思い出したんが見附市今町5-34-12「味のふじさわ」でゴザイマス。






空いてるのか空いてないのか、カウンター席はほぼ満席ながら小上がりはガラガラ。






ご主人に注文して待つこと     





「ミソチャーシュー」850円がカウンター越しに
DSCN4292210322.jpg
おーオイラが思い描いてフォルム 






さっそくイッタダッキまぁ~す 



まずはドンブリを覆うように並べられたチャーシューから。
DSCN4295210322.jpg
硬く煮締まったオニクはモモ肉でわ中廊下。



さっぱりとアゴが疲れるンじゃねえか?って程しっかり歯応えあるもので、

さすがに年寄りには硬すぎっかな 



これ、細かく刻んでチャーハンに入れたら最高なんじゃネ?と思ひまする。






そしてその下は熱々に煮込まれた野菜の軍団で。
DSCN4324210322.jpg
最初に玉ねぎとキャベツが口の中を襲撃して、

間髪入れずにモヤシと人参にピーマンが追撃を。
DSCN4312210322.jpg
コーンと挽き肉でちょっと落ち着く三段バラ・・・じゃねぇ、口撃なのでアリマス。






そんなジンジンと火照る口ン中をコレまた容赦なく灼いてくのが
DSCN4317210320.jpg
色白中細の麺なのでありまして。

ちびっと軟っこいか?とも思いましたが、意外とシッカリした硬さも 



麺量も意外にタップリ、まぁコレは野菜のボリュームが有るせいかもデスろもね。






そして満面としずかに湛えてる味噌色のスープ。
DSCN4312210322.jpg
『味噌ラーメンなんだから当たり前』



そーナンデスろも、何も足さない何も引かない・・・
DSCN4301210322.jpg
某ウイスキーのCMじゃないですが、あれこれ加えた重い味じゃ無いんだけれど

軽薄さとは無縁のスッと静かにに佇んだ味。



そのままでも最後まで第一印象は変わらず、
DSCN4322210322.jpg
こうやって七味をかければ、その七味というヴェールを纏って、

でも骨子かは変えることの無い嫋やかな味・・・いささかカッコ付けすぎですが 










コーンや挽き肉などが どうしても底に残っちまうコトも有りますが、

このスープはを口から離せませんで。
DSCN4326210322.jpg
ついつい全部飲んじまいマスタ。












あー美味しかった、ご馳走様。














台湾料理 鴻福  ~五目バリそば~





こないだ

確か・・・埼玉の学校で揚げ過ぎた皿うどんのハナシ。



うどんが硬すぎて、食った児童と先生の歯が欠けたって記事を読みましたろも、

それが脳委縮の頭の隅に有りましてね。
DSCN3851210317.jpg
「台湾料理 鴻福」の「五目バリそば」を食いに
DSCN3086210317.jpg
見附市今町4-11-31までノコノコと 










今日はカウンター席の奥からの店内を。
DSCN3867210317.jpg
『女将サン、コレくんなせやぁ 
DSCN38573210317.jpg
『カシコマリマシタァ 






    






『オマチドオサマデシタァ 



トイレから戻って、スマホを弄り始めていますとね

お盆からはみ出るほどの皿に入って
DSCN3870210317.jpg
「五目バリそば」730円の登場デス 

いやはや何とも・・・永井豪センセの漫画じゃなくて、何ともデカい



鴻福用のメジャーを持って来んかったんで、スマホを置いてみましたろも
DSCN3882210317.jpg
優に直径30センチはありますか、花火で云えば尺玉クラスでんなあ 
しっかし、今年は花火、打ちあがるんかなァ・・・・






と、脱線しとらんで、まずは五目の具材から。
DSCN3877210317.jpg
メインは野菜が4種類、いんや5種類か。



いっちゃん多いのは白菜、似た様な面持ちで玉ねぎが散らばりぃの、

他にも竹の子に青菜と人参が点在しとります。
DSCN3895210317.jpg
動物系は鶉の卵と身厚のイカとプリップリな海老の蛋白質トリオでアリマスな。



ほかにも水煮のマッシュルームカット・・・スライスか 

それにオイラの好きな木耳と、五目どころか その倍も入っておりましたデス。






それを上手く纏め上げているのがたぶん醤油餡、いや塩かな? やっぱ醬油かも。

いささか少なめなんで、よく判りませぬが 



ただね、その少なさが災いして実食は修行の場となりました 

それと云うのも”バリそば”・・・まぁ揚げ焼きそばデスがねぇ。
DSCN3917210317.jpg
揚げて太くなった?麺は、ポリポリと芳ばしい食感で

『あー、揚げやきそば食ってるなぁ』ってのを最初は実感できるんですが

何せ量が多い、それに焦げが香ばし過ぎるんデスタ。



最初は良かったものの、お焦げの味がだんだんと苦味や硬さに代わっちまってね。
DSCN3903210317.jpg
餡がタップリあれば硬いポリポリと餡がションだ

しなやかな麺を愉しめるっちゅうモンですが餡が少な過ぎる 










ここらで半分・・・残り1/3位ですか。
DSCN3921210317.jpg
口ん中は苦いやらポリポリが厭味になってくるやら

歯こそ欠けませんですが、アゴが筋肉痛を起こしそうデス。



五目の具材も餡も非常にいい出来

揚げそばも、それなりに丁度良い食感・味なんですろも、いかんせんバランスが悪い。






半分イヤになりながら完食すれば、いつもの鴻福パターンで腹はパンパン

麺の量はこんげにイッペはいらない・・・

この2/3くらいの麺だったら丁度良かったと、我がアゴと胃ブクロは申しておりますデス。












ご馳走様。














ラーメン弐豚  ~豚そば大盛り~





昼前でも行列必至の「ラーメン弐豚」
DSCN3517210311.jpg
たまたま午後休になったんで、『ならば



必死に空きっ腹を堪えた午後2時前。

見附市上新田513-1の、この地にやって来たのです。
DSCN3520210311.jpg
霞む目まい(かすむのは目だろ!)の中、「豚そば」830円をプッシュ。



店員に渡しながら『大盛りヤサイ増し麺硬め後は普通で』と

魔法の呪文を唱えるのでアリマした。



さすがに昼営業ラスト1時間ともなれば

テーブル席はガランとしたもの、カウンター席に客が多いのは
DSCN3531210311.jpg
一匹 オオカミ おデブの聖地に成りつつあるのでしょーか?






   






空きっ腹の腹時計が計る時間の割りに、意外と早くのお・で・・ま・・・し・・・・ぃ?!














DSCN3537210311.jpg
ナンですかぁ!これは? 



ある程度予想はしてたけんどココまで山盛りは 
DSCN3535210311.jpg
富士のお山くらいかと思ってたら、まるで火星のオリンポス山じゃ無いっスか。






この成層火山の主成分はモヤシ。

ギリ、生じゃない程度の軽めの茹で加減でパリポリとした軽い食感デス。
DSCN3539210311.jpg
サラダ感覚で戴けちゃうモヤシは溶岩に見立てた背脂や

火山礫のニンニクと良い対比になっとりマスたよ。



その裾野・・・本栖湖か精進湖? 
DSCN3544210311.jpg
僅かに見えるスープは溶岩&火山礫↓の強烈さに鼻がバカになっているのか
DSCN3551210311.jpg
DSCN3540210311.jpg
あんまし豚骨臭さは感じ無くなってまして、
DSCN3549210311.jpg
アッサリ派にも食べやすい飲みやすい?(ンな事ぁナイナイ







しかしなぁ・・・コレだけイッペらとチャーシュー見せるのも
DSCN3553210311.jpg
脇からチョロっとだけ。 デカいんですがホロホロと崩れちゃうんですよ 






久々のやらかした感のある中、何とか麺をほじくり出しますと。
DSCN3558210311.jpg
硬め指定の太平麺は希望どおりのプリップリ。



360gの麺量ってのは「暁天」のつけ麺で経験してるんで楽かな?

と思ってたんですろもモヤシが伏兵デスたな、途中でギブ・・・・



なんてコトは昭和中生代は出来ませぬ 






モヤシを食べ、麺を啜って出来た宝永の噴火口には無料サービスの玉ねぎを詰めて。
DSCN3563210311.jpg
これがまた小ざっぱりと口の中をリフレッシュ 



ホイ、ようやく姿を現したチャーシューさんでゴザイマス。
DSCN3572210311.jpg
厚みは1.5cmは有ろうかと。 ホロホロなんで全体像は無理ですけんど

2つは確実に入ってますぞ 










夏草や兵どもが夢のあと・・・
DSCN3573210311.jpg
腹がイッペなのと意外とスープが塩っぱ、最後は苦く感じるくらいに。

野菜の水分で薄まると思ったんですが、それ程の効果が無かったようです。



次は麺普通で好いな、それに生卵をを付けて麺をくぐらせてみよっと 












あー美味しかった、ご馳走様。














プロフィール

ペコさん

Author:ペコさん
バイクとラーメンと洋風カツ丼を
こよなく愛するオッサンです。
最近はオムライスにも(汗)

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR