FC2ブログ

蒙古タンメン中本  ~辛旨飯~





DSCN4535.jpg
日清 「蒙古タンメン中本 辛旨飯」。

セブンのマークが入っているんで、セブンイレブン限定なんでしょ~かね?
DSCN4542.jpg
特別出演 天クン


価格は税込み257円と、限定商品ならまずまずのお値段かな。 ←あんまり買った事ねぇんでよく判らん



コンビニ振り込みに行った際に見つけました...


『たまには、こう云う辛れぇモンも食べてみんべぇや』ってね 






コイツがまたフリーズドライの割にずっしりとしてまして、

目方を測ったら、なんと127g!・・・・って言っても、コレじゃ判らんので
DSCN4533.jpg
手持ちのカップ麺と重さ比べ~~



太いろも、ナリは小さい辛旨飯が127gで、同じ日清の「どん兵衛」は96g、

CGCの廉価カップ麺は90gと、こーやって比べると、結構重量が有るのが判りますねぇ。







ソンじゃ食べてみましょうか、まずは湯を入れる前の中身ですが
DSCN4561up.jpg
「ひなあられ」みとんのがコメですね、消しゴムは・・・豆腐で、

茶色いのがスープか? 青物はネギか菜っ葉、黒っぽいのがキクラゲの様ですぞ。





そんじゃお湯を入れて5分、「辛旨オイル」っちゅうのを入れて
DSCN4586.jpg
掻き混ぜ・・・・おっと、その前にチッと味見をば 
DSCN4598.jpg
ふぅ~~ん・・・そのまんまらと、そんげに辛さは無ぇんだね。

鶏ダシっぽい甘いスープですわ。



そしたら掻き混ぜて・・・・・・
DSCN4601.jpg
まずは一口・・・二口・・・・・

ん?意外と辛くないな。 オイルが混ざる前のチキン味が

さらに強くなった感じデス。



そう高を括ってたらね、のどの方に

いきなりビリビリと刺す刺激がやって来ましたぜ。



刺激と言っても、この位ならそんげに辛さが得意では無いオイラでも

心地よく感じらんる程度の辛さですな。



コメはイタリアのリゾット? まぁホンモノを食った事が無いんでアレらけど

芯の残る硬い食感で、まだ水分の浸み込みが不充分なんだろか 






そして豆腐 
DSCN4606.jpg
これは美味しっ! 

ツルン、それでいてしっかりとした硬さと滑らかさを持ち合わせている豆腐。



フリーズドライなんで、てっきり高野豆腐みてぇなザラついたスポンジ状んのを

イメージしてたんで、この口当たりには吃驚させられました。





こうやって、コメントをメモりながら三口四口と食べる頃には、水っぽかった中身も

美味い具合にスープを吸い込んで、リゾットから”おじや”の風体に変わってきましたよ。
DSCN4610.jpg
それでも味には変化は見られず、舌奥・喉チ〇コの辺りで

旨みが有りぃ~の、辛さがヤンチャしているぅ・・・判っかるかなぁ 



ただ、決して飛び上がる程じゃなく、辛さに弱い人でも、飲みモンさえ有れば

楽しめる辛さらと思いますよ。










ビリビリとする辛さを愉しみながら・・・結局水は一滴も飲まんかったか。



食べ終る頃には額やら頭のテッペンやらがジンワリと心地よく汗ばんでね、

口の周りもいつしかビリビリとしとりました。



カプサイシンの効果でしょうね、胃のあたりもポカポカと温まって、

”辛”に棒を1本足した、”幸”せ気分に成れましたとさ。










あー美味しかった、ご馳走様。











スポンサーサイト



テスト







今日の弁天の記事なんだろも、コメント欄がおかしくなっていて。



サイドバーっちゅうか、カレンダーらのカテゴリ欄が下の方に落ちちゃっていて

ヒジョーに具合が悪いですな。


単に一過性のモノなら良いんですが、これからずっとは辛いので

試しにアップしてみました(^^;




というのが先ほどまで・・・・弁天の記事だけが悪いみたいですな、ひと安心デス。

しかし、なんでだろ?







かつや  




パンパかぱぁ~ン 

万ナンを排して(有るのか)、やってきました、

「かつや見附店」でおま。
DSCN3212.jpg
もっちろん、11日発売開始の
DSCN3215.jpg
牛丼カツ丼(もうちっとセンスのあるネーミングにならんかったんか?)でんがな 




ワンオペのオネイちゃんに注文、ちっと時間が掛かり気味で出来上がりました。
DSCN3221.jpg
「牛丼カツ丼」 759え・・・あ、いつもの100円引きチケットで659円です。





しかし・・・この器ってさ、カレーんのじゃねぇかい?
katuya.jpg
なら、牛丼カツ丼じゃなく、牛皿カツ皿・・・でしょーが 
DSCN3224.jpg
まぁ、洋風カツ丼信奉者が言うこっちゃないですな 





でわ実食。
DSCN3234.jpg
なんかねー、モツ見てぇな牛肉ですよ 

噛み切れんほどじゃ無いけど弾力が有って、牛丼屋のそれとはちっと違う。。。



食べ応えが有ると言えば、そいがんだろも(そうなんだけど)、サクサクッと

掻き込むには いささか抵抗がある硬さです。



味付けも違いますなぁ。


それぞれ味付けは独自のものが有るけど、基本的に牛丼屋んのは

醤油煮込みと言えば良いですかね?



かつやンのはカツ丼を煮る割り下?で煮込まれて・・・

これは違う味にすると、カツとじとのバランスが取れないのかも。


とにかく甘めで、すき焼きみたいな感じがしました。





カツとじの方は、いつもの安定した味。
DSCN3237.jpg
てか、それ以上かも。


玉子の白身は、まだ生の状態を残しジューシーに、トンカツの衣は

サクサクの部分をそこここに感じさせ、食感の違いを楽しませてくれます。



作り手によっても違うと思うろも、今回のカツとじは 高ぁけぇ店にも負けてないですな 





それから、味付けは馴染みの甘めの味ですが、かなりツユダクになってます。



ご飯もパラッパラなんで、スプーンで食べんと・・・

だって、皿を抱えて箸で掻き込む訳に行かんでしょ? ハシタナイ 
DSCN3239.jpg
これはカツとじの割り下に加えて、牛丼の煮汁が入ったせいですかね。



カツや牛肉は箸で、ご飯はスプーンで食べんきゃならんかったので、結構忙しい 

オマケにツユダクが熱々で、も~食べるのに四苦八苦しちゃいました。










牛丼屋の味付けとは、また違った味にカツ丼がプラス。



バラバラで食った方が良いんじゃね?

そんな思いもよぎりますが、両方食うと腹くっちぇ(腹一杯)なりますからね。



たまにはイイんじゃ無いかと・・・たまには、、デスが 










美味しかった、ご馳走様。










台湾料理 鴻福  ~炒飯じゃ無かったぁ・・・~




以前食べたニンニク炒飯から半年。

あの暴力的にイッペなボリュームを求めて「台湾料理 鴻福」までウキウキ
DSCN7509.jpg
相変わらず開店したばっかは、客の居ねぇ店内。



それでも、料理を食べ終えるころには老若男女の家族連れやら、

オッサン連れがドヤドヤと入ってきて、ひと安心@よけいなお世話 





メニュー豊富な中から<飯類>を、
DSCN7558cut.jpg
その中から「本店風飯」ってぇのを選んでみたんですがね、本店・・・風?





いつものようにカウンター席で待ってれば『オマタセシマシタァ』と
DSCN7583blog.jpg
「本店風飯」 730円をオバちゃんが運んできました。



って、アッキャ・・・炒飯じゃねぇし。。。

炒飯のトコに囲まれてるんで
DSCN7558cut2.jpg
てっきり炒飯かと思ってたけど、考えてみりゃ本店風“飯”らもんね 





味付けは麻婆豆腐の様な餡で、ピリ辛で塩っぱめ。
DSCN7599.jpg
でも、ライトな辛さとでも云うかな、熱々辛カラなんだけど、

水を飲むとスッと収まるんですね。



んなモンだから、ハフハフ&ぐびぐびの繰り返しでずっと食べていられます 



具材は豊富で、コリプチっとした挽き肉がメインに枝豆やらニンジン、コーン。

赤ぁ~けぇトンガラシは、そんげに辛くなく...でも好い味してました。





その上に乗っかっている目玉焼きは、とーぜんグッジョブな存在。
DSCN7606.jpg
こんな事してしまえば、ご飯のハカが更に行きますわナ 





そして鴻福と言えばザ・ボリューム 
DSCN7594.jpg
白飯(涙)が、ドンブリ一杯以上くらいの山盛りで大満足。



まぁね、これでヘタに味付けされたご飯だと、

餡とケンカしてしまうンかもデス 








相も変わらずイッペなボリュームで。

結局、ナニが“本店風”なのか判らんかったろも、面白っしぇ味に満足。



でも、やっぱ次は炒飯類にしよっと 









美味しかった、ご馳走様。







READ MORE

伝説のすた丼屋 新潟店  ~オイラがETCを付けた訳~




新潟市に3年ほど前に出来た「伝説のすた丼屋 新潟南店」
DSCN6892blog.jpg
ついに・・・ってか、やっと行ってきました。



以前、ツーリングの際に食った時の、

あの衝撃的なニンニクパンチを、また味わいたくてね 





誰も居ないうちに店内をパチリ。
DSCN6910.jpg
水はセルフみたいらろも、一杯目は店員が持って来てくれましたぞ。





久しぶりの一杯は前と同じ、「すた丼 並」 630円。
DSCN6917blog.jpg
以前と同じように、ボリューム感はタップリなんだケド、
DSCN6927.jpg
今回食ったら、ニンニクパンチがフライ級 

こんげらったかなぁ・・・思い出は遠くすぎゆけりぃ
DSCN6944blog.jpg
こーなりゃ、備え付けのニンニクや、

豆板醤でドーピングしんばらな 
DSCN6950blog.jpg
DSCN6963bぉg
うん、やっぱりこうでなくっちゃね 

ワシワシワシワシ・・・・・・・・





いやぁ食った食った、もぉ 腹いっぺっス 
DSCN6965cutblog.jpg
このあと、2りんかんへ買い物に行ったんだけど、

応対した店員・・・・・




臭っせかったろうなぁ 







美味しかった、ご馳走様。










<前に食べた6年前の事 >



以前食べた時。。。中央高速の談合坂SAで食べたんですが。



すた丼を食べ終え、意気揚々と出発する時に、

何気にウエストバックをまさぐると、無い・・・・・。








無い・・・・・・・・・・・・・・・・。












高速券が・・・















無いっ! 










一縷の望みを掛けてインフォメーションに行ってみますと、さすが ニッポン国 





ア リ マ シ タ  







その後は富士山ツーリングを無事終えて、お世話になってるバイクショップへ。。。



『 い、ETC付けてクンナセや  』





モチロン 今のMT-07も 最初に付けたパーツなのは、言うまでもないデス 




プロフィール

ペコさん

Author:ペコさん
バイクとラーメンと洋風カツ丼を
こよなく愛するオッサンです。
最近はオムライスにも(汗)

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR