FC2ブログ

参ったなぁ・・・





昨日上げたオイラのクソ記事は、エイプリルフールのシャレだったんですが・・・・


無題


同じく昨日(4/1)の朝、ラジコを聞こうとFM PORTのHP開けたら、

こんなお知らせが有りましてね。



『まぁ~たぁ...エイプリルフールでよぅやるわぁ 

と思っていたんですよ。






だってさ、朝のモーニングゲートでも新入社員のスタッフを紹介してたし、

絶対あり得ねぇな  と信じて無かったんだけど、玄関開けたら2分で朝刊の第一面にも。


DSCN2964.jpg









あ~、一日のルーティンが....楽しみがなくなってしも~た 

中国WHOコロナウイルスのせいで引きこもらんばならんのにさ。








今からでも大口スポンサー、付かんろっかなぁ・・・・

取りあえずは、6/30まで心して拝聴しんばらな 







スポンサーサイト



READ MORE

金子屋 下条店   ~〇〇ラーメン~





ぐっど もぉ~にぃ~んぐ 



ミナサマ、いかがお過ごしでしょうか?

いちおー、24時間ぶりに復活いたしましたペコさんでェ...ゴザイマス 



まー、昨日はAF=エイプリルフールでしょ?  

信じたショは居ねぇだろ~なぁwww ←あ、ちょっとイラついた?






んな訳で、ホンジツのゴッツォは ←このシレっとした態度、何万人か読者は減ったな
DSCN2387.jpg
2日続けての「金子屋」・・・デスが、同じ金子屋でもコチラは昨日紹介した大島店から南、

長岡市下条町810の「金子屋 下条店」に来てみました。






ナニユエ連日の金子屋?


いえね、金子屋のHP見てたら(ヒマ人らよね^^;)下条店に

こんな↓ネーミングのラーメンが有ったんですて
下条店メニュー
このご時世、不謹慎厨らとは重々承知らけんど、どんげなモンか興味津々 

ジョーシキ外れのしょーもないオヤジと笑って下され 






で、一番客でガラぁ~んとした店内...。



カウンターに座ったは良いモノの、

ポツゥ~んと所在なく 落ち着かん面持ちで待ってますと
DSCN2437.jpg
「武漢味噌ラーメン」830円の登場でゴザイマス。






う~~~~~ん...。

見た瞬間、『ナンじゃこりゃぁ?!』って思っちゃう、そのビジュアル。



お世辞にも”見目麗しゅう”とは言い難い・・・これが麻婆豆腐でした。

ゴロンゴロンと入っている豆腐は絹ごし豆腐、およそ1丁は有るんじゃねぇですか?
DSCN2443.jpg
一回湯通しの下処理がしてあるのかな? 絹にしちゃ、割かし食感が硬いですな。



食べ応え有るのは好いんだろも、とにかく何もかもが熱っつアツで、

水で冷却しねぇと身が持たんほどレス。←口ん中がやけど状態で上手くしゃべれん






普通の麻婆豆腐は挽き肉にネギ、主役の豆腐くらいですが、

ここんチのは、かなり具沢山でしてね。
DSCN2447.jpg
たっぷりの白菜にキクラゲ、肉なんかミンチ肉と薄くスライスした豚肉が

入っとりまして、逆に長ネギなどは探してやっと出てくるくらいでしたよ。



味付けは結構マイルド。 以前食べた「二代目しぶ家」の「黒麻婆ラーメン」とは違って

こちらは唐辛子が主体ですが、その辛さはちょっとピリリとする程度。



ベースの味噌スープと合わさっているからか、あんまし麻婆っぽくない味付けで、

どんな味か?っちゅうと、味噌をなにかマロンとした感じで包み込んだ・・・・・



そう、ナメコの味噌汁でナメコの滑りが味噌汁に溶け込んだような感じ。

って言っても判りづらいっスかね? でも、嫌いじゃないデス 






種類豊富な、名付けて五目麻婆豆腐ですが、
DSCN2438.jpg
それ自体もムッツラ入っとりまして、その熱い・・・違ご、厚い層を掻き分けて

やっと引っ張り出してくる麺。
DSCN2464.jpg
麻婆やスープの熱さにほだされたのか、そーゆー茹で具合なのか。。。



かなり軟わめの細ストレート麺は、ベールの様な餡をまとって

滑らか且つ、激熱のまま胃の中へ浸潤して行くのでありましたぁ 










失礼ながら興味本位で食べに来た武漢味噌ラーメン。

その見た目は・・・・ですろも、味とボリュームは金子屋の名に違わぬものでした。



見附からだと長岡市内を抜けちゃうんで、ちょっと距離を感じますが、

大島店とはまた違ったメニューが多くて、ナカナカ悩ましいトコロではアリマス 



ところ変われば品変わる。

両店共通メニューの「洋風カツ丼」、コレの食べ比べなんかも面白いかもですな(笑)










美味しかった、ご馳走様。











READ MORE

金子屋 大島店  ~日替り定食・それと。。。~





早いもので、もう4月。 そして今日はエイプリルフールですね 



新型コロナウイルスで波乱の幕開けとなった2020年も、すでに三分の一を過ぎるとは。

いやぁ日々の過ぎるのが早くなったなぁ・・・と思うのは歳とったせいでしょうか?



社会的には新年度。

『新年度だからパワーを付けなきゃな 』と、長岡市三ツ郷屋町で営業している
DSCN2304.jpg
ボリューミーな内容で定評のある「金子屋」の大島(おおじま)店にやって参りました。




さて、この記事ですが・・・アップしたのは4月1日だけど、訪問は3月末。
DSCN2313.jpg
16日から月末まで出ている日替り定食をいただいてみましょう。



コロナウイルスで外出を控える人が多いと云われる昨今、

この金子屋には関係ないのかな?



時刻はお昼時で丁度良い時間だったからでしょうか、駐車場は僅かに1台分。

それもホント端っこに有るくらいで店内も家族連れを始め、

グループで食事を楽しむ人々で一杯でした。



それでも僅か3席のカウンター席は空いていまして...さてと。

じつは食べログで下調べして来ましてね、ソイツをお願いしました。





提供時間の早さにも定評が有る金子屋。

トイレに立って、戻ってきたら丁度運ばれて来た所でした。
DSCN2335.jpg
「鶏の唐揚げと焼肉定食」900円です。



この日は火曜日じゃ無かったんですが、聞けば安くないだけで提供はOK。

ダメなら洋風カツ丼と善後策を練って来ましたが、ちゃんと食べることが出来ました。






まずは大きな鶏の唐揚げ。
DSCN2377.jpg
これは前回来た時に食べた「中華風唐揚定食」と同じものですね。

あの時は5個だったけど、焼肉の分を減らして今回は3個。



淡白なムネ肉の唐揚げ・・・どちらかと云うとフリッターに近いと思いますが、

身が締まって結構な歯応えで、食べ終る頃には些か顎が疲れてくるほどです。






そして焼肉は、これは焼肉・・・だろうけど、味は生姜焼きですね。
DSCN2373.jpg
あまり生姜の風味はしませんが、肩ロース?と玉ねぎのシンプルな構成は

しっかりした食感と甘めのタレで、ご飯が進むこと請け合いです。




唐揚げと生姜焼きのツートップを支える脇役もテッパンの3アイテム。
DSCN2368.jpg
酸味を抑えたドレッシングが掛かる新鮮な生野菜。


ドレッシングが掛かっている部分は先に食べて、下の掛からない所は

焼肉の汁にまみれさせて食べるという、お約束的な食べ方で 



他の2アイテムは正直言って一般的でコレっ!って特筆するものは無いですが、

それでも無くてはならない、箸休めにピッタリの名脇役 









250gの中盛りご飯と、豆腐・ナメコ&ワカメの味噌汁まで平らげれば、

『もう何も入らない』と、一段デカくなった腹をさすって幸せ気分です。



月後半の日替り定食。

該当曜日に行けば100円安く食えますが、そうでなくても充分リーズブルな料理です。


さて、次回は・・・そんな気分で店を後にしたオイラでした。










あー美味しかった、ご馳走様。






















FC2に移って約一年。

いろいろと下らねぇ記事を書き綴ってきたオイラでしたが、ここでいったん小休止。



プータロー暮らしで暇を良い事に暴飲暴食・・・ちと、胃袋・きんちゃくブクロが 

ちょっと隊長を整えて再開しようと思っとります。



再開時期は・・・また気が向いたら。 かなぁ 

READ MORE

ご冥福をお祈りします






天....志村けんさんが亡くなっちゃったよ.....。







シュウキンペーに殺されちゃったよ。







W・H・Oの手泥酢に殺されちゃったよ。







シンゾーアベに見殺されたよ。







オイラを始めとした浮かれポンつく達の人身御供になっちゃったよ.....。


でも食べモノ屋巡りは止めないよ。






オイラ達の様な浮かれポンつくまで外に出なくなったら、

本当に経済が死んでしまうかもしれないからね。



そうなったら、けんさんが好きだったオネーチャン達も路頭に迷うかもしれないジャン。






だけど、死ぬのは嫌だからね、

出来る限り罹患しないように気を配っていくつもりだよ。















合掌 




















プロフィール

ペコさん

Author:ペコさん
バイクとラーメンと洋風カツ丼を
こよなく愛するアラウンド還暦の
オッサンです。

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR