FC2ブログ

レストラン ナカタ  ~古えの味を引き継ぐ店~




長岡駅前のメインストリートである「大手通り」。



そこに面している「北越銀行」と「カーネーションプラザ(元・大和)」の

小路を入って少し進んだ所に
DSCN7241blog.jpg
「レストラン ナカタ」が在ります。





今でこそ激辛ブームなどと云ってますけど、その先駆けとでも言うろっか、
DSCN7241cut.jpg
50倍カレーを出していた店としてチョー有名なんですな。
(古い看板なんで20倍までですが、ちゃんと50倍も ^^;)



店は2階にあり、50倍カレーの完食者らと思うんだけど、
DSCN7178blog.jpg
DSCN7183blog.jpg
写真がイッペこと張り出された階段を上って、ご入店 





ただ、今回オイラが目当てにしているのは「洋風カツ丼」のほう。
DSCN7193.jpg
知っているショもイッペこと居ると思うろも、

今は無き、洋風カツ丼の祖「小松パーラー」のお弟子さんが

ここ、ナカタを営まれていて、往時の味を提供されているそうなんです。
モチロン、「どんぶり百選」にも小松パーラーは載っていたんですが・・・





2種類の洋風カツ丼がある様で、悩んだ挙句

両方食べようっちゅうことで「ハーフ&ハーフ」 910円(単品)を。
DSCN7228blog.jpg
左がデミグラスソース、右がトマトソース。


上のサラダは生野菜オンリーで、ポテトサラダや

マカロニサラダが無かったのはチョッと残念でしたな。





洋食の基本と、よく言われているデミグラスソース。
DSCN7234blog.jpg
ここんチんのは軽いコクと、後から来るピリ辛な味わい。

野菜重視かな?僅かな酸味と甘みを感じます。



右が小松パーラーの味を受け継いだケチャップベースソース。
DSCN7231blog.jpg
トマトって言うよりも、オレンジっぽい柑橘の酸味と、

それを纏めている小麦粉のモッタリ感が印象的。



例によって、トンカツは薄めです。


1枚のトンカツを6等分し、各々に3枚ずつ載せてまして、

でもライスの量はかなりあるのでボリューム的には満足できるもの。



全体的なイメージは「The 昭和」とでも云うかな 








元祖の味・・・いささかオイラが抱いていた味とは趣を異にしてましたが、

上品で穏やかな味に触れた思いがしました。



次はカレー

取りあえずは5倍から挑戦らな   @ヘタレ








美味しかった、ご馳走様。








スポンサーサイト

READ MORE

おおひらのクマさん




久しぶりに大平森林公園まで散歩に来てみたら・・・
DSCN7838blog.jpg
堤への登り口んトコに、見慣れぬ立て看板。。。
DSCN7840.jpg
あらまぁ・・・先月の中にクマが出たとな? 
DSCN7842.jpg
DSCN7843.jpg
場所は・・・と言えば、堤の外周路でシーズンになれば散策する人も散見される場所だし、

オイラも何遍も歩いている場所ですな。





来たことの無い人に説明しますと、堤への坂を登りあがったところがココで
DSCN7848blog.jpg
だいたい矢印の辺りに出たみたい。





更にズームイン!
DSCN7852blog.jpg
手前に浮桟橋が有るけど、その奥。

木立に囲まれていて周囲からは見づらくなってますんでね、出てもおかしくないか。



出たのは子熊でも、もしかすると母熊も近くにいたかも知んねぇですから気を付けんとなぁ  










お~い、
DSC01568.jpg
お前らも気を付けろよぉ~ 





READ MORE

プロフィール

ペコさん

Author:ペコさん
バイクとラーメンと洋風カツ丼を
こよなく愛するアラウンド還暦の
オッサンです。

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR